カテゴリー「出典:布施知子著『くす玉おりがみ花切子』」の記事

2016年4月 7日 (木)

230 花星

01_2今日はちょっとしたお遊び。

布施知子さんの本を見ていて

この「花星」を折ってみたくなり、

オレンジ、黄緑、青、黄色と折ってみたが

さて、そのパーツをどうする?という段になって、

「キャンディー入れを作って~~!」という

リクエストがあったので、ならば、これで!と

入れ物を作ってしまった。

「花星」は八角形の平面なので、

それを繋げるには、連結材料が必要になる。

黄色と黒の部分がそれで、黄色は折り紙、

黒っぽいのはチューインガムの包み紙で作った。

このガムの紙は、柄が面白いので、

ちょっとした部分に使うと、意外と効果的なのよ happy0102_2

04 05_2

この「花星」、今回は立方体風に組んだが、

平面のままつなげて、敷物にすることもできそうだ。

折り方も難しくないので、数多く作っても大丈夫。

新しい敷物を作る際の候補に挙げときましょうっと happy01

soon 出典は布施知子著「くす玉おりがみ花切子」でした。

shine

01_3ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2015年12月29日 (火)

218 花切子玉

01今年も押し詰まって、もう29日。

あと二日で今年も終わりだなんて

全然実感がないのだけれど、

それでも、大掃除やおせち料理といった

年末恒例の忙しさは

人並みにあって、バタバタしている。

なのに、何かつくりた~い!

あぁ、もう、忙しい時に限って、こうなんだから。

ならば、簡単でカワイイのを作りましょう

というわけで、今日は『花切子玉』。

12枚組なので、短い時間で完成した。

shine

7.5cm角の折り紙で作ったら、04_2

リモコンの幅のサイズに仕上がった。

でも、ちょっと紙が小さかったかな。

10cm角ぐらいで作ったら、きっと

細かい部分がもっときれいにできたかも。

出典は布施知子著「くす玉おりがみ花切子」

shine
03ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ