カテゴリー「出典:布施知子著『愉快な多面体』」の記事

2017年11月22日 (水)

292 ひし形ユニット30枚組

21

「年配になるにつれて、メールの文は長くなる」

という話を聞いたことがある。

言葉が短ければ、誤解を生むこともあるし、

ぞんざいな言葉遣いだと思われるのを

避けようという配慮からだろう。

かく言う私も、「了解」だけの返信は、ちょっとためらう。

逆に「了解」だけのメールがきたら、

ぶっきら棒な言い方だなぁと思うので、

自分はどうしても「了解しました」となる。

ところが、ところが、である。

最近の高校生は、「了解」を「り」と書くという。

「り」一文字ですよsign03 ほぼ信号flair

たぶん、TPOを踏まえて「り」を使うのだろうが、

ここまで短縮しても通じる世界って、逆にスゴイ!

そして、ワタシは別の意味でウラヤマシイ。だってさぁ…24

老眼になると、長い携帯メール、辛いんだもん、とほほ~~coldsweats01sweat01

shine

今日は布施知子さん著の『ゆかいな多面体』から、

ひし形ユニット30枚組を作ってみた。

ワタクシ、正直言って、これ、好きです happy01heart04

折り易く、組みやすい。まさに、上出来ユニットです。

折り始める前に、紙を切りだす作業があって、

それだけがちょいと手間だけど、

最初に雛形を作っておけば、あとの作業はサクサク。22

ぜひ、作ってみてね。.

shine

26 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年6月16日 (金)

281 両面かめのこ凸型 正20面体

03 「日本橋」と書いて、

東京は「にほんばし」、大阪は「にっぽんばし」。

同じ文字でも読み方がちがうのだから、地名は難しい。

先日も京都から知り合いの学生が初めて上京して

都心に着いたと言うので、「どこ?」ときいたら

「ナイコウチョウ」と言う。

残念sign01「ウチサイワイチョウ」なのcoldsweats01

麻布(あざぶ)、十三(じゅうそう)、我孫子(あびこ)。

文字は簡単なのに、読み方が曲者だ。

東京タワーの近くには「狸穴」なんてのもある。

こんなのは、勤務先、学校、住居があって、しょっちゅう、この辺りをウロウロする人か、

小説で読んだ人くらいしか読めないのが普通だ。

正解は「まみあな」である。

shine

今日は『両面かめのこ凸型』から正12面体を作ってみた。02

『両面かめのこ』ユニットは「凸型」も「凹型」も

過去にいろいろ作ってアップしたが、この30枚組は初めてかな。

かめのこユニットは、いろんな作り方が発表されていて、

今回の作品の作者である布施知子さんも著書に何通りも載せているが

その中でも、これが一番、簡単だと思う。

用紙も1対2の長方形で、複雑な切り出しは不要。

誰にでも優しいユニットは、やっぱり、リピートしちゃいます happy01heart04

soon 出典は布施知子著『ゆかいな多面体』でした。

shine

01 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年3月 7日 (月)

226 両面かめのこ凹型120枚組

01今年も「サラリーマン川柳」の季節がやってきた。

選ばれた百句を見てみると、「修造」「五郎丸」「ましゃロス」と

話題の人を詠んだ句が目立つ。

「ましゃロスの 妻を救った 五郎丸」。お見事!

わずか17文字の中に名前を二つも入れちゃうなんて

うまいもんですね。さて、私好みのじいちゃんネタはあるかしら…

と見ると、ありました!

「じいちゃんが 建てても孫は ばあちゃんち」

あぁ、あるあるぅ~、私も言ってたわ。

で、見つけちゃったぁ~!私のイチオシ。

「じどり棒 味はタレかと 聞くじいちゃん」

ちょいとトボケタじいちゃんネタ、大好きっすhappy01heart04

shine

さて、今日は布施知子さんの「両面かめのこ凹型」から120枚組を作ってみた。

224回で作った「V字135度ユニット」もそうだが、この「両面かめのこ凹型」も

一つのユニットから、いろんな立体が組めて、応用範囲が広いので好きだ。

03 04 05

120枚組というと、五角形に正方形が隣接し、正方形と正方形を

三角形で連結する形、たしか、斜方20・12面体だったかな。

shine

02今回の用紙は、百円ショップで売っていたブロックメモ。

折り紙より堅めなので、120枚折るのは手間だったが、

組み始めたら、あっという間に完成した。

上の一番右は、組んでいる途中を裏から撮ったもの。

(ちょいとキモイが…)写真のように、

紙がぎっしり詰まっているので頑丈に仕上がる。

クリップで止めながら組んでみたら、

やり易うござんした。ぜひおススメhappy01

soon 出典は 布施知子著 『ゆかいな多面体』 でした。

shine

これまでにアップした両面かめのこ凹型ユニット

07_2 Dscn9697 Dscn9563a 0866820120130_1120

左:61回 36枚組。   中左:78回 36枚組。   中右:117回 90枚組。   右:86回 68枚組

shine

07 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2014年3月 7日 (金)

167 両面かめのこ凸型90枚組

16702_2介護が忙しくなったので、

ずいぶんお休みしてしまった。

更新しない間もご覧いただき

ホントにありがとうございますheart04

shine

今日は164回で作った

両面かめのこ凹型90枚組の凸型版を

作ってみた。と言っても、実はこれ、

浅田真央選手がソチで迫真のフリーを

披露した頃に作っていたもので、

忙しくてアップするのが遅れただけなんですけど…coldsweats01

shine

164回の作品は凹型なので、全体に窪んだスタイルだが、

今回は凸型だから、やっぱり、でっぱってる(当たり前か!)16701_2

でも、五角形の周囲を六角形が取り巻く形なので

緩やか~にでっぱってる感じ。

切頂正二十面体な~んて、

いかめしい名前の形だけど、凸型で作ってみたら

モッコリしていて、な~んか可愛いですね。

星が浮き出る配色にしてみました shine

用紙サイズは7.5×3.75cmの折り紙90枚。

ユニットの折り方は

布施知子著『ゆかいな多面体』に載ってま~す happy01heart04

shine

076electra20111226試しに参加してみました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

ポチッと一押しup、ぜひお願いします flair

2014年2月 4日 (火)

165 両面かめのこ凹凸混合組 69枚

16508_2前回、久しぶりに「両面かめのこ」を作ったら、

ついつい楽しくなって、いろいろと作ってしまった。

なにしろ、この両面かめのこはユニット作りが簡単。

手間なしだから、ユニット作りに時間がかからないし、

数が多くても、それほど負担に感じない。

三角、四角、五角形、六角形、八角形と

応用範囲が広いので、ほとんどの立体を製作可能。

やっぱり、これは面白いなぁ~というわけで、

あれこれ作ったのだが、

このユニットを紹介している布施知子さんの著書『ゆかいな多面体』を見ていたら

両面かめのこ凹凸混合 69組』というのがあって 

36枚組の立体が繋がっていた。16505_6

へぇ~、合体できるんだ!

合体系は大好きなunitfun、早速作ってみた。

16506

本には詳しい組み方は書いてないので、

どうやって合体するのか、試行錯誤した。

そういう時間が一番楽しいのね。

36枚組は以前、作ったことがあって、凹型で作るから、

接合部分に凸型を使って合体するのかな…flair

これから作る皆さんの楽しみが半減するといけないので、

ヒントはこのへんで。ぜひチャレンジしてみて、ね happy01

shine

これまでに、こんな『両面かめのこ』をアップしましたっけ。

07  111936_2  Photo_2

左: 凹型36枚組『061町娘』より。中:凹型36枚組『078初日の出』より。右:凸型30枚組『086でこぼこ』より。

06_3  Dscn9563a  16

左:凹型68枚組。『086かめのこユニット凹型68枚』より。中:凹型90枚組『117ハト、クウ?』。

右:凹型30枚組『086でこぼこ』より。

2014年1月28日 (火)

164 両面かめのこ凹型90枚組

16401_2初めての作品を作る時、いつも試作をして

紙の厚さや配色を調整してから本番に

入るのだけれど、その時のユニットは

試作なので、たいていの場合、

仕上げずに、お役御免になる。

そういう、試作のユニットが、

ティッシュの箱一杯、溜まったので

何か完成品を作って、もう”ひと花”

咲かせてあげることにした。

というわけで、今日は久しぶりに

日本の作家の作品を作ってみた。

布施知子さん作の『両面かめのこ凹型立体90枚組である。

五角形の周りに六角形が5つ並ぶ、切頂正20面体という形。16404_4

用紙サイズは3.75×7.5cm。

すでに折り線がついた紙の寄せ集めなので、色はバラバラ。

こういう時は、配色なんて考えないで

おみくじ方式で、遊びながら組もうっと。

ユニットを90個折ったら、全部、箱に入れて、一個ひく。

何色が出るかなぁ~~flair

偶然まかせも、たまには、いいよね。

shine

16405_2反故紙のため、強度が弱くて、

引っ張る力に耐えられないので、糊付けしたら

頑丈な仕上がりになった。

偶然の産物にしては、色もけっこうカワイイくて

よかったぁ~(って、自画自賛ですね)

このユニットはホントに簡単なので、90枚でも

苦にならない。Unitfunが大好きなタイプなのね。

布施知子著の『ゆかいな多面体』に載っているので

ぜひ、作ってみて、ね happy01heart04

2012年8月 1日 (水)

117 ハト、クウ?

0190皆さん、猛暑、お見舞い申し上げます

言いたくないけど、つい言ってしまう…。

暑~~~い!

この、どうしようもない猛暑の中、

仕事場の近くで信号待ちをしていると、

私の前に、大声で広東語で話している男女二人組がいた。

香港人と日本人のカップルかなぁ…。

女性の方が片言の日本語交じりなので、香港人らしい。

男性は明らかに日本人の広東語だ。

真夏の太陽がギラギラ照りつける交差点。暑~~い!

そろそろ信号が変わるかなと思われた時、頭上の電線に鳩が数羽止まった。

それを見た香港人らしき女性が思わず大声で言った。

「Oh、ニホンジン、ハト、クウ?」

ギラギラの日差しの中で、げんなり気味の日本人は全員「エッ?」という表情。

「鳩、食うの?」「食べると言ってほしかった」いろんな小声が飛び交った。

まさに異文化がぶつかった瞬間、こういう時の反応って面白いね!

shine

さて、今日は布施知子さんの「両面かめのこ凹型立体の90枚組」を作ってみた。

11  12  13

左がユニット。今回は三色で、各色30枚ずつの合計90ユニットを使った。

それを中の写真ように六角形に組んで、右のように、色が重ならないように増やしていくと

だんだん球になっていくというわけ。正確には切頂20面体である。

05

shine

両面かめのこは枚数によって、いろんな形が組めるので、

さまざまな表情を楽しめる。去年、『061 町娘』というタイトルで、

36枚組をアップしたが、今日の作品と同じユニットにもかかわらず、

一見、そう見えないところが素晴らしい。

shine

ところで、鳩の話。

日本では鳩料理は聞かないが、ヨーロッパでもアジアでも、鳩は食べるらしい。

実際、海外で何度か鳩の料理を出されたが、

個人的には、小骨が多くて、食べにくかった思い出があるなぁ。

香港では、競馬場で鳩の丸焼きを売っていたっけ。

何でも一度は食べてみる私、今度はチャレンジしてみるか!

2012年2月 2日 (木)

087 でこぼこ

01前回、『両面かめのこユニット凹型』を載せたら、

「凸型もあるんですか?」というお問い合わせを

いただいたので、今回は凹型と凸型の両方を

載せてみた。

どちらも同じ「正12面体」で作ってみたので

比較してみてネ。

←まず、左は凸型。

ね、フジツボみたいに出っぱってるでしょ。

だから凸型。

ブロックメモの縞模様が面白く出て、よかった。

shine

1018←こちらは凹型の正12面体。

一目見て、五角形だなと分かりやすい。

この形は以前、『061町娘』と題してご紹介

したことがある。

色が変わると、見た目もガラリと変わって、

初めて見た作品のように見えるのが

おもしろい。

凸型も凹型も同じ30枚組。

同じ枚数で組んでも、まったく別の形になるのも

ユニット折り紙の楽しさだなぁ~~。

(って、手前味噌~~ぷぷ dash

前回も書いたが、「かめのこユニット」は凹型・凸型ともに07

いろんな形が組めて、作っていて飽きない。

たくさん作ったので、これから、おいおいご紹介していこうと思う。

出典は布施知子著の『愉快な多面体』。

興味のある方はぜひ作って遊んでみてネ。

2012年1月30日 (月)

086 両面かめのこユニット凹型68枚

何ですか、これは……?

09

網目のような……、四角のような……

おやぁ~~ッ!

Dscn9563  Dscn9564_2

カメラがだんだん離れると……何となく形が……ああ、な~るほど。

01  07_2  08

これは布施知子さんの両面かめのこユニット凹型を68枚で組んだ作品

左が立った姿。中は真上から見たところ。右は底面からみた写真である。

トップの写真は、右の写真の底穴から覗いて撮ったものだったのね。

実はこの作品には、面白い仕掛けがあって……

02  04  05

壁が斜めに倒れるので、回しながら畳めるのだ sign03

今回はブロックメモで作ったので、紙が硬くて、畳むのは少し力がいった。

ムニュ~~~~っと畳んで指を離すと、今度は反対周りに、ゆっくりと伸びる。

ボヨヨ~~ン、ボヨヨ~~ン、その様子がおっかしい。

ビデオだったら、お伝えできるんだけどなぁ。

だから何、ってわけでもないんだけどね、えへへ sweat01

108.5センチ角のブロックメモで作ったら、左の大きさになった。

この亀のこユニットには凹型と凸型の二種類があって、

どちらも、いろんな形を組めるので、飽きずに楽しめる。

出典は布施智子著『ゆかいな多面体』。

ぜひ皆さんも、ムニュ~~とボヨヨ~~ンを楽しんでみて、ね shine

2012年1月 1日 (日)

078 初日の出

01_3明けましておめでとうございます。

shine

去年は、春に大震災、秋に台風による被害と

災害が相次ぎ、悲しい思いをした方も

大勢いらっしゃるので、素直に「おめでとう」とは

言い難いが、とにもかくにも新しい一年の幕開けなので、

心機一転、前向きに行こうと思い、

『初日の出』と銘打って、これを折ってみた。

日いずる国ならばこそ、

初日の出は力強いイメージに仕上げたい。

そう思って、↑上は放射状のつんつんリングと

組み合わせてみた。リングの上に乗っているのが、

布施知子さんの両面かめのこ凹型・切頂六面体である。02

ユニット数は36枚。

この両面かめのこユニットは凹型と凸型があって、

どちらも作っていてホントに楽しい。

沢山在庫があるので、これからドシドシご紹介しよう。

出典は布施智子著の『愉快な多面体』である。

では、皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたしますheart04

より以前の記事一覧

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ