カテゴリー「出典:布施知子著『ユニット折り紙ファンタジー』」の記事

2017年12月 2日 (土)

293 とんがり帽子

02 祝日と祝日にはさまれた平日は「国民の休日とする」という

法律があるって、ご存知ですか?

ワタシなんか、4月29日は「みどりの日…?」と思ってる

くらいだから、もちろん知らなかったのだが、

先日、友人がこう言った。

もし、5月1日に新天皇が即位して祝日になったら、

4月30日と5月2日は「国民の休日」になる。となれば、

4月27日の土曜日から5月6日まで10連休になるかもよ~

すごくな~~いsign03 だって。

マジかっ、いいなぁ、会社員の皆様~sign02

でもさぁ、来年のことを言うだけで鬼が笑うって言うのに、

それ、再来年の話でしょ。鬼さん、気絶しちゃうかも~happy01

shine

今日は布施知子さん作の『とんがり帽子』を作ってみた。06

このユニットは、一枚で三角のとんがり帽子が作れるうえに、

二枚組み合わせれば、四角形、五角形、六角形が作れるので

折り紙で扱う大半の多面体が作れる便利品である。

今日は44枚組。五角形の周りを三角形が取り囲む形だ。

三角形は20個、なので20枚。

五角形は12個、二枚で1ユニットだから24枚。それで44枚組。

今回はクラフト紙の折り紙で作ったのだが、

三角形はいいとして、五角形に組むには

紙がやわらかくて、形が歪みやすかった。

少し硬めの紙を選んだ方がいいのかも。

soon 出典は『ユニット折り紙ファンタジー』でした。

shine

01 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年5月27日 (土)

279 ツインエッジ

01 「数独」をやっていて、一番困るのは

すべての空マスに候補となる数字が入っているのに、

その候補の中から、どの数字を選んだらいいのか、

手がかりが見つからない時だ。

確かな手がかりさえあれば、数字を一つ選ぶだけで、

全部のマスが一気に埋まるのに、

それが見つからずに固まっている。

目は皿のようなのに…う~ん…

と、さっきから20分。

ああ~、だめ!小休止だ。

ブログでも書いて気分転換しようっと。

難問シリーズは、やっぱり手ごわいね happy01heart04

shine

今日は『ツインエッジ』という作品。05

子供の頃、よく作った「二艘船」と途中まで同じ折り方だ。

だから、ユニットはとってもシンプル。正方形の紙から作れるし、

組立も差し込むだけで、糊不要なので、ホントに手間なし。

何か簡単なものを作りたいなぁ~という時や、

出先での待ち時間などに、ついつい作ってしまう。

「辺」を構成するユニットで、角度は自由に曲げられるので、

どんな立体も作れるのも魅力のひとつ。

今回は30枚組↑と24枚組→を作ってみた。

時間のある時に、もっと大きなのを作ってみようっと。

soon 出典は布施知子著「ユニット折り紙ファンタジー」でした。

shine

03 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年5月21日 (日)

278 クランク60°中折れ

06 先日、書店ですごい本を見た。

その名もずばり、「うん○漢字ドリル」sign03

書名を正確に書くのは気が引けるので

「○」は伏字にしたが、あの「うん○」である。

小学生に「うん○」は鉄板ネタだと聞いてはいたが、

ずばり書名にするとは恐れ入る。

そして、案の定、小学生に人気があって、

この漢字ドリルは売れているらしい。

中を見ると、これがもう、まいった。

『うん○に消費【税】をかけるなんて無茶だ』とか

『きれいな花を【集】めて、うん○にかざりつけよう』など、

「うん○」に特化し、シュールで呆れて笑える問題ばかり。

こんな漢字ドリルを毎日やってたら、もう普通の漢字ドリルには戻れなくなりそうだ。

shine

今日は布施知子さん作の『クランク60度 中折れ』。

出典は『ユニット折り紙ファンタジー』で、10

今回の60度のほか、90度・90度と90度・120度が載っており、

すべて作ってみたが、今回のが一番作り易くて気に入った。

この『60度 中折れ』はどんなサイズの紙でも作れるそうだが、

強度を考えて、作家推奨のサイズがあり、それを切り出すのが、

ちょいと手間だが、それさえ除けば、作業はサクサク進んだ。

今回は無地一色で作ってしまったが、

面が大きく出るユニットなので、柄物の折り紙を使うと素敵かも。

shine

09 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年5月12日 (木)

233 花寄せ45度

015月に入ってから真夏日が続く東京。

昨日は湿度も高く、蒸し暑くて

梅雨の終わり頃のような一日だった。

今日は一転、空気が乾いて、

ムシムシした感じは消えたが、

暑さは相変わらず、7月の陽気だそうで、

夜の8時半だというのに、室内は27.8度もある。

天候のおかしさは植物にも現れるのか、

去年の夏に植えた「日日草」がまだ咲いている。

一年草のはずなのに、越冬して、春にまた花開く。

咲いてくれるのは嬉しいが、これでいいのかな?大丈夫、地球…?

ちょっぴり、落ち着かない気分になる。

shine

さて今日は、布施知子さん作の「花寄せ45度」を作った。02

これ、何度作っても、楽しい作品。

折り方が覚えやすく、しっかり組みあがり、

誰がやっても、きれいに作れる。

前回の「 Rafaelita 」もそうだったが、

良いユニットの典型のような作品だと思う。

で、今回、最初に作ったのが左の作品。

何かが足りない。ピりっと締まらないな…。

そこで、花びらの中に深緑色を入れてみた。

08 04  

そうしたら、全体が締まって、まとまった感じに。

色彩の効果って不思議だなshine

soon 出典は「ユニット折り紙ファンタジー」でした。

shine

09 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年3月27日 (日)

228 手まり桜

01いい歳をして、と笑われそうだが、

今日、テレビを見ていて、言葉の正しい使い方を

意外と知らないことが分かった。

たとえば、『煮詰まる』という言葉。

私はてっきり、アイデアが出なくて八方塞がりに

なることを言うのだと思っていたが、

そういう場合は『行き詰る』というのが正しくて、

『煮詰まる』とは、アイデアが出尽くして

結論が出せるまでに議論が熟した状態をいうのだそうだ。

なんと、全然ちがうじゃん!

『役不足』という言い方も、『力不足』と混同していたし、

ほかにも、「失笑・確信犯・姑息」など、思えば、誤用を連発していた気がする coldsweats01

きちんと覚えて、「私では役不足です」なんて言わないように気をつけなくちゃ。

cherryblossom

さて今日は、東京も桜がちらほら咲き始めたので、05

布施知子さん作の『手まり桜』を折ってみた。

花びらを八重にする方法も紹介されていたが、

ユニット自体が可愛くてデコラティブなので、

今回は単色で、シンプルに。

7.5cm角の折り紙、30枚組。

良くできたユニットは決まって折り易く、組みやすい。

だから楽しくなって、どんどん進むから、

いつもより早く完成したような気がする。

この「手まり桜」はそういうユニットだった。

soon 出典は布施知子著「ユニット折り紙ファンタジー」でした。

shine

02 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年2月16日 (火)

224 V字135度ユニット

1120_30_3今月の12日で、このブログは満5年を迎えた。

「よく続いたねぇ」と言ってくださる方もあるが、

5年かかって、224作品。さほど多くはない。

最初は週に2作品アップしていたが、

家族の入院やら介護やら、

時とともに、暮らし方が変化して、

三ヶ月ほど休んだり、月に一度しか更新できなかったり

あまり偉そうな顔はできない。

それに、この5年間で、ブログ用に

おそらく、1000個近く、くす玉を作ったと思うが

その割には上達してないとも思う。

けど…、まぁ、すべては「趣味」なのね。1212_30_2

ユニット折り紙って楽しいなぁ~~shineという思いが

誰かに伝われば、それでいい。

ブログを通じて、どこかの誰かさんと、同じ楽しみを共有できれば、

それでいいかなと思う。

shine

さて、今日は6年目の第一歩なので、原点回帰の意味も込めて

基本的な立体を作ろうと思う。一番シンプルなやつね。

ユニットは布施知子さんの「V字135度」。

簡単なわりに応用範囲が広いスグレモノなのだ。138_24

トップの写真は「正20面体」。右上は「正12面体」。

どちらも、ユニット折り紙によく登場する骨組みで、30枚組だ。

右横は「立方八面体」。三角8個と四角6個でできている。24枚組→

141220_60  15_60

上の左側は「正12正20面体」。20個の三角形と12個の五角形でできている。

右側は「ねじれ立方体」。この二つは、両方とも60枚組。

いつも、デコラティブなのを作っているから、

たまに、こういうシンプルなのを作ると、すっきりとした気分になるなぁ~shine

さあ、すっきりしたところで、また一年、頑張ろうっと happy01heart04

shine

11302 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

こちらの作品は、「V字135度 中折れタイプ」。112回でアップしました

2016年2月 6日 (土)

223 ダブルスリット

01玄関脇の小庭を見たら、沈丁花の蕾が大きく膨らんでいた。

立春も過ぎて、春が近づいているんだと、

ほっこりした気持ちになった翌朝、

震度3の地震があった。それに昨夜は桜島が噴火。

災害は忘れたころにやって来ると言うけれど、怖いわぁ。

そういえば、5年前のあの日も、

このブログに沈丁花の記事を書いた直後に

東北に未曽有の大災害が起きたのだった。

ああ、油断は大敵。夜の地震に、枕を抱えてウロウロする私、

普段から防災を心掛けなくては!

cute

今日は布施知子著の『 ユニット折り紙ファンタジー 』から

ダブルスリット 』を作ってみた。

折り方は簡単、楽勝で完成するかなぁ~~と思いきや04_2

終盤になって組むのに苦戦!どうにか仕上げたけれど、

5つのユニットが集まる中心点あたりが、

何となく、ブカブカっとして、収まりが悪い。

本の写真は、どれも綺麗に決まってるのに、どうしてぇ~?

ブロックメモを使ったのが悪かったのかしら…

出来の悪さは紙のせいにして、次もまた頑張ろうっと、ふぅ~ coldsweats01

shine

06 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年1月26日 (火)

221 桔梗

08_2寒さのせいか、09

体が硬くなっていると思って

背中に両手を回してみたら、

手が届かない。

ちょっと前まで、握手ができたのに

握手どころか、指先が触りもしないぞ。

これは、マズイっ!

右手を上にしたり、左手を上にしたり

あれこれやっていたら、横から

「手が短くなってたりして!」だって。

わぁ、すんごい逆転の発想。

でも、そっちの方が、よりマズいじゃん。

shine

さて、今日は布施知子著の『ユニット折り紙ファンタジー』から

桔梗」を作ってみた。

難しい字ですねぇ、「キキョウ」って読むんだって。

本には、最適の紙で、ステキな作例がたくさんあって実に魅力的なのだが、

実際やってみたら、これ、やだぁ、難しい~~~coldsweats02

折り方が下手なのかしらん…、ピタっと綺麗に重ならんのですワ。

02 06 12

写真左:組んでいる途中。ギザギザの隙間に差し込んで組んでいる。

写真中と右、TOP横の小さい写真:すべて24枚組。TOPの写真は30枚組。

shine

08_4色を抑えた、オシャレな縞柄で作ったら

カッコいいのができるんじゃないかなぁと

思うのだが、3個作っても綺麗にできないので

イマイチ、やる気が出ない。

とはいえ、前回も、イマイチだったし、

次はもうちょっと、パッとしなくちゃ、ね happy01heart04

shine

07ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2014年12月27日 (土)

191 スターボール

19101本で見た時は、さほどステキに見えなかったのに、

だれかのブログで作品を見ると、新たな魅力を発見して、

作ってみたくなることがある。

今回の『スターボール』もそのひとつで、

いつも拝見しているみんみんさんのブログに載っていた。

すごく綺麗にできていたので、一目惚れ。

「仕上がりは丈夫で、糊不要」という解説にひかれて

作ってみたら、そのとおり、カッチリと組み上がった。

用紙は 1:√2サイズ×30枚組。

今回は、折り紙をA7サイズに切って使った。

折り方が簡単なわりに、仕上がりがデラックス。

Unit funの大好物の作品でございました。

soon 出典は布施知子著『ユニット折り紙ファンタジー』でした happy01

shine

さて今日は、年内最後なので、今年のベスト10をリストアップしてみましょうっと。

ベスト10と言っても、ベスト3以外は、ランキングではなくて、お気に入りの7作品の意味で~す。

ではまず、ベスト3から。

1822069_20140901_4 178_20140706 188cracked_sonobe_20141121_2

左:3位 182 舟形包み。  中:2位 178 ゼラニウム。   右:1位 188 Cracked sonobe。

この3つは、折り方が面白かった。簡単で覚え易かったが、単純すぎず、楽しめたことと

何より、色で遊べるのが最大の魅力かな。結局、色違いをいくつも作っちゃいました。

shine

下の6作とトップのスターボールは「また作りた~い!」と思った作品。

16602_4  169passiflora420140323_00101_5   1762014061000101_2

左:166 カシオペア。稜線(白い部分)を綺麗に折れば、誰でも美しい仕上がりに。

中:169 Passiflora-4(時計草)。Unit funにクルクルは定番だから。右:176 アマリリス

18103f_2  161floristy20140107_00101_2  01_2

左:181 四つ巴。一見難しそうだが、実は単純。丁寧さと根気かなぁ。

中:161 Floristy。アレンジも沢山あるので楽しめる。

右:189 Navi Star。とにかく可愛い作品heart04

それぞれのページに出典(書籍やウェブサイト)を載せていますので、ご参照ください。

それでは皆さま、今年一年ありがとうございました。

来年も皆さまにとって実り多い一年となりますようにhappy01heart04

shine

184demetra_uniya_filonova_2014100_2ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしま~すheart02

  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

2014年9月 1日 (月)

182 舟形包み 短型

00101 遠くへ越してしまわれたので、もう会えないが、

今も時々、友人のお母さんを思い出す。

そのおばちゃんは島倉千代子の大ファンで、

口癖はいつも「お千代さん、カワイイよねぇ~~」

だから、一緒にカラオケに行くと、

十八番の 『人生いろいろ』を嬉しそうに歌ってくれる。

だけど…、お国訛りの関係で、「い」が「え」になるようで

『人生ぇ~えろえろ。男もえろえろ~note

おばちゃんは大真面目に歌っているのだが、

聞いている私は何とも可笑しくて、毎回笑わしてもらった。

でも、おばちゃんが歌う「人生えろえろ」は

味があって、心があって、いい歌だったなぁ。

今は故郷で幼馴染みと熱唱しているだろうか。

shine

今日は布施知子さん作の『舟形包み・短形』を作ってみた。

これも二種類の折り紙を使うタイプなので、

折り紙の配色次第で、地味にも、派手にもできるんだけど、

今回は「すっきりカワイイ」感じに仕上げたかったので、

無地とストライプを選択した。

ボートの形をしたベースはブロックメモ、

そこに、ピンクの縞柄の折り紙を巻いてみた。00102_2069

shine

配色の楽しみの他にも、この作品は

成形や組み方でいろんなバリエーションを楽しめる。

今回は「裏組み」を作ったが、

船の中を見せる「表組み」も作れるし、船形ではなく、

角砂糖のような立方体に成形して組むことも可能。

いろいろ遊べて、お得感満載なところが魅力的。

もちろん、ユニットは簡単、糊不要です。

詳しくは、布施知子著の『ユニット折り紙ファンタジー』を見てね。

shine

P1040604 ランキングに参加中。ぜひ、ポチッとお願いしま~すhappy01heart04

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ