カテゴリー「海外の作家の作品」の記事

2017年5月14日 (日)

277 AMETISTA

02今日は、動画サイトで見た『 Ametista 』を作ってみた。

まず、30枚組のくす玉を作りたいので、

1対2の長方形の折り紙を二種類、

30枚ずつ(合計60枚)用意してっと。

ここでは、青と黄色。7.5×3.75cm角。

このサイズだと、

15cm角の折り紙から切り出すのに便利

なのだが、そのサイズでは小さすぎる

という場合は、この倍の7.5×15cmや、

6×12cmなど、自分サイズを探すのも楽しい。

shine

それを下の図のように折る。

11a 11c 

斜め四本は谷折り、縦2本は山折りに折ると、01

右の形になるので、平らに折りたたむと…

03 04

左の形になり、上の三角を折り込んで、出来上がり。

これを青い折り紙で包めばユニット完成なんだけど

ってここまで作って、閃いたflair

これって、布施知子さん著の『花まり』に載ってる

「浮きポケットカール」と同じじゃない sign0206

と思って、本を見てみたら、やっぱり。

三角を折り込むか、カールさせるかの違いだけ。

そんなの、ありなの~~sign03と、もう一度サイトを見てみたら、下の方に

原作者である布施知子さんの著作「Floral Globe(花まり)」

の38ページの作品にヒントを得たと書いてあった。

07

一折り違うだけで、別の作品になってしまうのだから、

折り紙の世界って大変ねぇ。

12枚組も可能 →右の青とオレンジの二つ。

soon 折り方の動画サイトはこちら

shine

05 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年5月 3日 (水)

271 Gretel

08 冷凍用の作り置き食材を大量に仕込むので、

今日は朝から台所仕事が忙しい。

ひき肉のそぼろ煮を作りながら、小松菜を茹でて、

油揚げを味噌汁サイズに切ったら、酢しょうがを仕込み、

漬物をいくつか作って、肉団子を揚げたところで一段落。

冷めたら、小分けにして冷凍庫へ収納っと。

ふぅ~~、ちょっと休憩。

テレビをつけたら渋滞情報をやっていた。

ネモフィラや藤棚など、咲き乱れる花々を見ようと

各地のフラワーパークへ向かう道路は大変な混雑だとか。

この時期は、どこへいっても高くて混雑してるけど

そういう時に出かけてみるのも、それはそれでいいかも。

明日はどこか、お出かけしてみようかな。

shine

さて今日は 「Gretel 」という作品。01

「グレーテル」って、お菓子の家や魔女が出てくる話に登場する

ヘンゼルの妹のことかしら…?グリム童話でしたっけ。

shine

この作品は裏面が出るので、両面折り紙がおススメ。

我が家には無地の両面折り紙しかなかったが、

花柄やチェックの両面折り紙なら、もっと綺麗に作れそうだ。

shine

用紙サイズは、5×7.5cm。30枚組。

鋭角を折り出したり、複雑な折り方などは一切なし。

折り方簡単。サクサク進む。

soon 写真による折り方解説はこちら。Gretel by Uniya Filonova.

shine

「グレーテル」ということは、「ヘンゼル」もあるのかな?

shine

05_2 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年3月29日 (水)

256 シルバーナさんの五角形

04 いいもの見つけたっsign03

久しぶりに、正多面体を作ろうと思って

ネット上をウロウロしていたら、

見つけちゃったぁ happy01

今日のはおススメですよ。

ユニット折り紙ファンの中には

複雑なユニットを、折り込んで、折り込んで

作っていくのが好きな人もいるかもしれないが

最近のワタシは諸般の事情から

単純な構造なのに、短時間で、しっかり組みあがる

というのが好きである。単純ならば覚えやすく、

ラクだから、作り易くて、大人も子供も楽しい。

で、今回は、Silvana Betti Mamino さん作の02

N°14-Modulo facile 』という作品。

イタリア語かしらん…?作品名の意味が分からないので

ワタシは勝手に「シルバーナさんの五角形」と呼んでいる。

他人の作品に勝手にアダナをつけちゃいかんぞぉ~~poutdash

という方は、正式名称の方でご記憶くださりませ。

shine

写真をご覧いただければ、一目で分かるが

もちろん、五角形ではない。正12面体である。

だけど、それだと少々語呂が良くないので、とりあえず

「シルバーナさんの五角形」としているのでございますよ。03

shine

この作品は、1対ルート2 のサイズで作る。

ああ、もう、ヤッ、聞いただけでわかんない~~という方は

A4の紙を八分割してお作り下され。

だから、え~っと、A7かしら。葉書の半分のサイズです。

手元に折り紙しかないもんねぇ~~~ッ、という方は

とりあえず、5×7.5cm の長方形でお作り下され。

ちょいと、いい加減だけど、それはそれ05

遊びがあるので、良い加減に仕上がりますぞ。

それだけ、スグレモノのユニットなのねぇ~~happy01heart04

soon 超簡単の折り図はこちら(PDF)へ。

shine

01 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年3月23日 (木)

255 Morning Star

01 今回の作品は「255 モーニングスター」。

ブログを始めて二年目頃から、同じ作品は

二度作らないようにしようと決めていたのだが、

250回を超えると、さすがに、お気に入りの作品は

全部作ってしまったので、未知の領域に手を出すことになった。

未知の領域とは「タイプじゃないの」とか「苦手なの」とか

いうもので、そういう作品は、早い話、

上手く作れないので避けて通っていた作品だから、

作っても下手が目立つ。

あらまぁ…ブサイク…、色が失敗と、残念賞が多くでる。

今回もそれで、完成品を見て思わず呟いた。

「おこぜ…sign02」 全然、モーニングスターじゃないやん。

赤だったら、完全に「おこぜ」だぜ。

shine
03b

02b_2 三角のツンツンしている部分を

← 写真のように膨らませたら

「おこぜ」じゃなくなるかしらん…coldsweats01sweat01

soon 作り方写真解説はこちらへ

本物のモーニングスターはもっと輝いていますので、

ぜひ、モーニングスター=明けの明星 を作ってみてね happy01heart04

shine

04b_3 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年3月10日 (金)

252 Kalami の薗部バリエ

01 これ、スゴイよ、これ~~sign03

ニフティの注目ニュースにある『自販機の「謎のペプシ」という記事

手書きで「ペプシ」って、これ、笑えるわぁ~~~何度見ても、アハハ。

も~、笑い過ぎて、手までおかしい。

何度やっても、「ペプソ」になっちゃう~~coldsweats01

でもって、

こういうのを、買ってみようっていう人がいるから、

世の中は面白い。

ちょいと、ひっかかってみようっていう遊び心が、スキだなあ happy01 heart04

で、結局、何が出てきたか…sign02

それは、記事を読んでのお楽しみ~~~happy01shine

shine

さて今日は、Kalami というサイトに載っている05『薗部バリエーション』を作ってみた。

紙を四つ折りにした後、薗部ユニットは角(かど)を折るのだが、

こちらは辺そのものを折る。なので、「バリエーション」。

で、その辺の折り方によって、模様の出方が異なるので、全部、作ってみた。

詳し折り図は soon こちらをご参照。組み方だけなら、soon こちらに動画あり。

4a 4b 4c

左:左右とも谷折り(サイトの4a)。白い部分は出ないので、くすだまは無地一色。

中:左が谷折り、右が山折り(サイトの4b)。「手」と「山」の部分に白が出る。

右:左右とも山折り(サイトの4c)。

「手」と「山」とその間にある「白角(着物の衿みたいな部分)」の三つに白が出る。02_2

shine

4b4b_2 この「白角」が出る折り方が、去年ご紹介した

231 薗部バリエ白角 』に似ているなぁと思ったので、

作って比べてみた。去年の『231』はピンタレストという

画像収集サイトで「折り方写真」を見つけて作ったのだが

残念なことに、リンクが切れていたため、作者も正式な名前も分からないままだった。

もしかして、Kalami の『薗部バリエーション』かなと思ったのだが、結論から言うと

別物だったみたい。「白角」は出るが、その他の白い部分がちがうし、組んだ姿もちがった。

下の写真(二枚とも)左がKalami の4bの変形。左:谷折り、右:山折りの 4b だが、

231と「手」の向きを合わせるため、Kalami 紹介する折り方とは逆に折っている。

そのため、模様の出方が上記の4b(オレンジ色)とは異なる。これは、面白いsign03

下の写真の、右側に写っているのは、どちらも去年ご紹介した『 231薗部バリエ』。

07_4b03 08_4b03

結局、『 231 薗部バリエ白角 』の出自は分からなかったし、少々、理屈っぽくなっちゃた。

でも、とにかく作ってみてくだされ。Kalamiのサイトへは上記リンクから。

231の薗部バリエ白角は右のマイフォト欄に作り方紹介あり(おススメですぅ~shine)。

ところで、Kalami の薗部バリエ、どうにもこうにも組みにくくて、

部分的に糊付けしないと、組めなかったよ。

もしかして、どこか重要なストッパーを見逃しているのか sign02

どなたか、ご存じの方、教えて下され~~~coldsweats01sweat01

shine

03_2 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年9月18日 (日)

241 バタフライ・ボール

01_butterfly_ball久しぶりの更新。

半月以上もお休みしちゃったので

ちょっと緊張しちゃう。

で、今日は、ネットサーフィン中に折り図を見つけた

バタフライ・ボール」という作品を作ってみた。

まずは、正方形の折り紙を12枚用意して、02

折り方は超簡単。3回折るだけなの。

対角線に二本折って、

正方形を縦半分に折って、おしまい。

そうすると、右の形になる。これがユニット→

これを12個作ったら、準備完了。超簡単じゃない!

shine

03と思って始めたんだけど、そう単純には済まなかった。

というのも、こいつ、ユニットが超簡単なぶん、組立てが面倒なの。

複雑で面倒なんじゃなくて、04_2

三角の「手」を、互い違いに「挿しこむだけ」という単純さ→

なので、あっちを入れれば、こっちが外れ…の繰り返し。

だから、こいつは、左の写真のように平らな面を下にして組んだ方がいいみたい。

すぐにバラけてしまうので、平らな面4枚の交点をマステでポチっととめました。

shine

05_2組み立ては少々手間どったけれど、

30分もあれば、何とかなる感じ。適度に糊付けした方がいいかも。

出来上がってみると、けっこうカワイイheart0407

いろんな色で楽しみました。

soon 検索したら動画を発見!作り方はこちらへ。

shine

08 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年6月 3日 (金)

234 Sandra Tony

003先日、宅配便で清酒をいただいた。

日本酒好きで、しかも私の好みを知る人からの贈り物だから

たぶん味は折り紙つき。

中汲み生酒、純米大吟醸だって…、うふふ~

で、早速、開けてみることに

まずは、梱包用のテープを切って、段ボール包みを解くと

次は、デパートの包装紙と、あらまぁ、カワイイおリボンちゃん

これまた、丁寧に解いて、剥がすと、ようやく箱が登場。

箱を開けると、今度はビニールのプチプチが…

これを剥がして、ようやく、酒瓶よ、こんにちは!

あとに残ったのは、紙の山。

日本は包む文化の国だし、瓶が割れたら大変だし、こうなるのは分かるけど

それにしても、この紙の山、ちょっと多すぎないかしら、ふぅ~wobbly

包む文化と物流とエコ、両立するのは難しい。

shine

さて、今日は「サンドラトニー」を作った。009

だけど、ちょいと、紙選びで失敗した感あり。

だって、思ったほど、きれいじゃござんせん。

黄色がうすくて、白の帯が目立たず、

全体に、ボヤ~~ンとした印象。トオホ~~coldsweats01

色の対比が明確に出る配色にした方がよかったかも。

作り方は簡単、ユニットを二、三個、作れば覚えられる。

soon 詳しい作り方はこちらへ(写真説明)

shine

002 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年4月22日 (金)

231 薗部バリエ白角 03

02熊本で地震が起きてから、報道から目が離せない。

東京だって、いつ首都直下型地震に襲われるか分からないから

とても他人事とは思えないのだ。それにしても、

度重なる地震とあまりの被害の大きさに言葉が出ない。

最初は、次々と映し出される倒壊した家屋の様子に

驚いて声も出なかった。

でも、避難所で頑張る高校生や地震に負けていられないと

力強く取材に応えたおばあちゃんを見ているうちに

私もできることをしなくてはと思うようになった。

昨日は市電が開通し、一部とはいえ新幹線も

動き出したという。とにかく今は、一日も早く

地震がおさまってくれることを、心から願う。

shine

今日は、薗部ユニットのバリエーションを作った。

この作品は、ピンタレストという画像を集めるサイトに06_2

載っていたもので、もともとのサイトを探したが

リンクされていなかったので、正式な名前は分からない。

薗部ユニットのバリエーションの中で、今回の作品のように

裏面(今回は白の部分)の角が出るタイプは多数あって

名無しのユニットも多いので、この一連のタイプを

私は勝手に「薗部バリエ白角」と呼んでいる。

特に、今回のは、白角の部分が、和服の襟のように

見えて、とってもカワイイので気に入っている。

両面折り紙を使えば、また別の雰囲気になるかも。

簡単に作れて、いろんな表情が楽しめるのでおススメ happy01

7.5cm角の折り紙(裏白)30枚組。

soon 折り方(写真解説)は右側のマイフォト欄の「231 薗部バリエ白角」ファイルへ。

shine

05 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年3月31日 (木)

229 Kiss of Sakura

02kiss_of_sakuraここ数年、桜が咲くと、母と一緒に

同じ場所で写真を撮っている。

近所の学校の桜だが、道路に沿って

並木のように咲いているので

綺麗で、静かで、撮影しやすい。

今年で4年目。

最初は歩いて。

二年目は寝たきりになったのを車椅子で連れ出して。

三年目は、寝たきりから復活して、シルバーカーで。

そして、今年は車椅子で。

写真を撮るだけなのだが、年を重ねるにつれて

大切な年中行事になってきて、意外にも、

桜の頃の出来事や健康状態をよく覚えているようになった。

春先の、ささやかな記念写真を撮り重ねるうちに、

いつの間にか、思い出も積み重なっていたようだ。

cherryblossom

さて、今日は、Tanya Vysochina さん作の「 Kiss of Sakura 」。01

前回は『 てまり桜 』をピンクで作ったので、

今回は空色で作ってみた。

完成したら「てまり桜」にそっくりだったので、びっくりポン!

もちろん、折り方が違うので、ユニットの形は違うけど。

03 04

左が完成形。悪くはないが、出来上がってみたら配色が単調で、

イマイチ締まらない。ピりっとさせたいと思ったので、

今回は濃紺のビーズをちょい足しした。

シンプル好みのUnit fun としては、リボンやビーズで

くす玉を飾るのは好みじゃないが、今回は特別ね。

右は12枚組。小さくて可愛いから、沢山作ってつなげたらいいかも。

でも、おススメは、やっぱり30枚組。

花びらの開かせ方をちょっと工夫すると、

デラックス度も上がりますので、試してみてね happy01heart04

soon 詳しい作り方はこちらの動画へ。

shine

01_3 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年3月17日 (木)

227 Open Faced Tornade

01 最近、私は「5時半の女」と呼ばれている。

そんなに早く起きる必要は無いのに

なぜか5時半に目が覚めてしまう。

最初は偶然かと思って、試しに、起床時間を

チェックしてみたら、驚いたことに、10日連続して、

誤差10分以内で、5時半前後に目覚めていた。

夜更かししたら治るかと思って、深夜2時頃寝てみたが、

やっぱり、きっちり5時半の女。

大酒飲んでも、5時半の女。

なんですか、これは?

体内時計を治すべく、7時の朝日を浴びてみたが

今のところ、治る気配なし。早起きすぎて、昼間、眠くて、困るんじゃぁ~~~sign03

ああ、あと2時間眠りたい。「7時半の女」になりたいんですけど…。

shine

さて、今日は、5時半に起きるものの、家族は全員爆睡中のため、

バタバタ掃除もできず、ヒマなので、ネットを見て作った、これです。02

Open Faced Tornade Kusudama 』と、名前が超長~い。

早い話が、渦巻き状に紙を重ねて、穴が開いてる正12面体でござんす。

折り方も、組み方も簡単で、結構なんですが、

どうしても、ズレます。(私が間違ってるのか、下手なのか…)

でも、考えてみれば、5枚の紙を、ずらしながら重ねているのだから、

力学上、どうしたって、ズレる。で、結果、角がピタッと合わない。

仕方がないので、少し糊でとめました。

でも、簡単で楽しいので、作って損はないっす。

色を工夫すると、バリエーションが広がるかも~happy01

soon 作り方動画はこちらへ。

shine

03 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

より以前の記事一覧

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ