« 305 Kusudama Passage | トップページ

2018年3月18日 (日)

306 Mummy star Kusudama

01 毎年、桜が満開になると、近所の中学校に行って

母と一緒に写真を撮っている。

撮った写真は袋に入れて、箪笥にペタっと貼る。

こうすると、アルバムを開く手間も要らず、

家族だけでなく、医者も、ヘルパーさんもみんなが

気軽に眺めて、感想を述べ、話の種となる。

最初は何気なく撮った一枚の写真だったが、

五年、六年と続けるうちに、私たちの定点観測となって

「この年は歩けたね」「この年は骨折しちゃった」と

一年一年の変化を写し出し、いつのまにか

思い出の宝庫になってきたのも面白い。03

その桜の季節が今年も東京にやってきたのだが、

困ったことに、主役の母が肺炎で入院してしまった。

介護をする私には、久しぶりに折り紙をする時間が

できたわけだが、肝心の桜の写真は撮れるのか?

さて、今日も病院に行ってみますか。

shine

今日の作品は「 Mummy Star Kusudama 」。

久しぶりに「お気に入り」になった作品である。

正方形の折り紙を細長く折ってユニットを作り、

それを5枚巻きつけて、とんがりを作るタイプだが、05

こういうタイプは、巻きつけているうちに、

紙の厚さが邪魔して、綺麗に巻けないことが多いのだが

この Mummy Star Kusudama にはそれが無い。

気持ちよく巻けるので、作っていて楽しい。

だから、お気に入り。

皆さまも是非、お作りあれ~~happy01

soon 折り図は Pinterst のページの中に。スクロールしてね。

shine

04 shineランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~す happy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 305 Kusudama Passage | トップページ

海外の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

僕もこの記事みて作ってみました!
なかなか組むのがシンプルで組みやすく、仕上がりも綺麗な作品ですね!!

今、ユニット折り紙で東京タワーを作ってみています♪

次はどんなユニットをおるのでしょう??

cute LukamiDさん、コメントありがとうございます。

この作品をお作りになったのですね。
意外と組み易くて、色使いひとつで、いろいろにアレンジできるので
この作品は大好きです。

次は、薗部ユニットのアレンジを作りたいと思っているのですが、
いろいろと忙しくて、ずっとお休みしているところです。
そろそろ、折り紙を再開しなければと思っているのですが、頑張りますhappy01shine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/66277115

この記事へのトラックバック一覧です: 306 Mummy star Kusudama:

« 305 Kusudama Passage | トップページ

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ