« 295 薗部ユニットのリース | トップページ | 297 Money Box »

2017年12月17日 (日)

296 小さなクリスマスリース

Tico01_2

クリスマスが近づいてきたので

今日は、クリスマスカラーの小さな作品を作ってみた。

左のような作品を、日本では「リング」、

海外では「リース」とよくいう。

日本で「リース」というと、直径30cmくらいの輪を

連想してしまうからから、リングなのかしら。

リング(リース)は少ない枚数で手軽に作れるので

時間が無い時でも、ササッ完成できるし、

そのわりに、敷き物にしたり、コースターにしたりと

幅広い用途に使える。使い勝手がいい。

この作品は、Maria Sinayskaya さん作の「 Tico Star 」。Tico02

正方形の折り紙×8ユニット。

組み方が超簡単な点がすごい。

はさんで、下の紙を被せるだけなのに、しっかりと組みあがる。

表と裏の柄がちがうところも魅力ね。

7.5cm角の折り紙で、仕上がりは直径15cm。

soon 折り図はこちらへ。

shine

次は「 Celtic Brooch 」という作品。

今度は丸い輪に仕上がるので、いろんな色で作ると、

パーティーのコースターにいいかも。

こちらは12枚組。01

枚数は増えるが、そのぶん、複雑な模様が楽しめる。

これも折り方が簡単なので、5cm角の折り紙でもラクに作れる。

5cm角の折り紙だと、仕上がりは直径7.5cm。02

7.5cm角の折り紙だと、仕上がりは直径11.5cm。

こちらも折り方・組み方は簡単ですぅ~happy01

 

soon 詳しい作り方はこちらの動画へ。

shine

29 shineランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~す happy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 295 薗部ユニットのリース | トップページ | 297 Money Box »

マリア・シナヤスカヤさんの作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/66161269

この記事へのトラックバック一覧です: 296 小さなクリスマスリース:

« 295 薗部ユニットのリース | トップページ | 297 Money Box »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ