« 278 クランク60°中折れ | トップページ | 280 せせらぎ »

2017年5月27日 (土)

279 ツインエッジ

01 「数独」をやっていて、一番困るのは

すべての空マスに候補となる数字が入っているのに、

その候補の中から、どの数字を選んだらいいのか、

手がかりが見つからない時だ。

確かな手がかりさえあれば、数字を一つ選ぶだけで、

全部のマスが一気に埋まるのに、

それが見つからずに固まっている。

目は皿のようなのに…う~ん…

と、さっきから20分。

ああ~、だめ!小休止だ。

ブログでも書いて気分転換しようっと。

難問シリーズは、やっぱり手ごわいね happy01heart04

shine

今日は『ツインエッジ』という作品。05

子供の頃、よく作った「二艘船」と途中まで同じ折り方だ。

だから、ユニットはとってもシンプル。正方形の紙から作れるし、

組立も差し込むだけで、糊不要なので、ホントに手間なし。

何か簡単なものを作りたいなぁ~という時や、

出先での待ち時間などに、ついつい作ってしまう。

「辺」を構成するユニットで、角度は自由に曲げられるので、

どんな立体も作れるのも魅力のひとつ。

今回は30枚組↑と24枚組→を作ってみた。

時間のある時に、もっと大きなのを作ってみようっと。

soon 出典は布施知子著「ユニット折り紙ファンタジー」でした。

shine

03 ランキングに参加中shine

ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 278 クランク60°中折れ | トップページ | 280 せせらぎ »

出典:布施知子著『ユニット折り紙ファンタジー』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/65335985

この記事へのトラックバック一覧です: 279 ツインエッジ:

« 278 クランク60°中折れ | トップページ | 280 せせらぎ »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ