« 273 富士山モジュール | トップページ | 275 Fasett Sonobe »

2017年5月 8日 (月)

274 カール2 Ⅲ型

01 今日は失敗作のお話。

布施知子さん作の「カール2 Ⅲ型」を作ったのだが、

この作品を作ったことがある人が

← 左の写真を見たなら、一目見て、

あらぁ~、こりゃダメだぁ~~downwardright と思うはず。

だってさぁ、作品名がカールなのに、

ちっとも、クルクルしてないんだもの。

っていうか、やったつもりなのに、この解けた感じはなぜ?

数年前まで、クルクルは unit fun の十八番だったのに、

最近やってなかったので、手が鈍ったか!(って大袈裟な)

と、あれこれ悩んでいたら、隣で家族が一言、「それ、加湿器のせいじゃない?」

え~~~っsign01クルクルが湿気でのびちゃったの~~sign02

超ドライアイで、加湿器が欠かせないワタシに

クルクルカールは不向きなのかしらん、とほほ~~coldsweats02sweat02

shine

用紙は、3.75×7.5cm(1対2)の長方形、60枚。

ベース(緑色)30枚。フェイス(オレンジ・青・黄緑)30枚。

05 02 03

左:爪楊枝でこんなふうにクルクルしたのだ(ホントよ~)

中:クルクルしたフェースをベース(青)に組み込んだら、ユニット完成。

それを30個作って、右のように鉤組(かぎぐみ)すれば出来上がり heart04

soon 出典は布施知子著『花まり』でした。

今回のくす玉、配色は悪くないから、いつかまた再チャレンジしましょうっと。

shine

06 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 273 富士山モジュール | トップページ | 275 Fasett Sonobe »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/65252463

この記事へのトラックバック一覧です: 274 カール2 Ⅲ型:

« 273 富士山モジュール | トップページ | 275 Fasett Sonobe »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ