« 255 Morning Star | トップページ | 257 索引 1 001~020 2011年分 »

2017年3月29日 (水)

256 シルバーナさんの五角形

04 いいもの見つけたっsign03

久しぶりに、正多面体を作ろうと思って

ネット上をウロウロしていたら、

見つけちゃったぁ happy01

今日のはおススメですよ。

ユニット折り紙ファンの中には

複雑なユニットを、折り込んで、折り込んで

作っていくのが好きな人もいるかもしれないが

最近のワタシは諸般の事情から

単純な構造なのに、短時間で、しっかり組みあがる

というのが好きである。単純ならば覚えやすく、

ラクだから、作り易くて、大人も子供も楽しい。

で、今回は、Silvana Betti Mamino さん作の02

N°14-Modulo facile 』という作品。

イタリア語かしらん…?作品名の意味が分からないので

ワタシは勝手に「シルバーナさんの五角形」と呼んでいる。

他人の作品に勝手にアダナをつけちゃいかんぞぉ~~poutdash

という方は、正式名称の方でご記憶くださりませ。

shine

写真をご覧いただければ、一目で分かるが

もちろん、五角形ではない。正12面体である。

だけど、それだと少々語呂が良くないので、とりあえず

「シルバーナさんの五角形」としているのでございますよ。03

shine

この作品は、1対ルート2 のサイズで作る。

ああ、もう、ヤッ、聞いただけでわかんない~~という方は

A4の紙を八分割してお作り下され。

だから、え~っと、A7かしら。葉書の半分のサイズです。

手元に折り紙しかないもんねぇ~~~ッ、という方は

とりあえず、5×7.5cm の長方形でお作り下され。

ちょいと、いい加減だけど、それはそれ05

遊びがあるので、良い加減に仕上がりますぞ。

それだけ、スグレモノのユニットなのねぇ~~happy01heart04

soon 超簡単の折り図はこちら(PDF)へ。

shine

01 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 255 Morning Star | トップページ | 257 索引 1 001~020 2011年分 »

海外の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/65081466

この記事へのトラックバック一覧です: 256 シルバーナさんの五角形:

« 255 Morning Star | トップページ | 257 索引 1 001~020 2011年分 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ