« 2017年1月 | トップページ

2017年2月

2017年2月20日 (月)

250 バタフライⅢ型

0b 暗殺とか、毒殺とか、世の中、騒がしいけれど

我が家のブルーレイレコーダーも相当あやしい。

録画した番組にタイトルをつける文字入力には

記憶力があるそうで、最近使った単語を覚えているのだが、

「さ」と入力すると「殺人」、「じ」と入力すると「事件」、

ほかにも「誘拐」「強盗」「恐喝」「謎」なんて

物騒な単語のオンパレード。

このところ、「名探偵ポワロ」や「シャーロックホームズ」を

録画しまくったせいで、こうなってしまったらしい。

もうじき春なんだから、もっと、ほんわかする言葉の

オンパレードになるようにしたいわぁ。

物騒な言葉はテレビに中だけでたくさんだから。

shine

さて今日は、布施知子さん作の『バタフライⅢ型』。0a

この作品が載っている『花まり』という本は海外でも売られているせいか、

いろんな国の折り紙サイトに力作が載っている。

プリーツになった部分に薄紙を使って、フワフワ感を出した作品や

レース状の紙を使って、本物のレースのように見せた作品など

どれも素晴らしくて、そのアイデアには脱帽だ。

私にはとてもそんな発想ができないので、

この際、思い切って、純白にしてみた。

それはそれで、結構いいじゃんと思ったのだが、

いざ、撮影してみたら、写真が綺麗に撮れなくて、トホホだわぁ。       今回が250回というキリの良い回だってことも忘れてたぁ~トホホ

白い物を撮影するって、意外に難しいのね…coldsweats01sweat01

shine

0d ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いします

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年2月 9日 (木)

249 Sparaxis

00

う~~ん、なんだか毎日、騒がしいなぁ。

テレビをつければ、金髪のオッサンが誰かに噛みついてる

話題ばっかりで、もう、見るのもうんざり。

ツイッターもいいけどさ、そんなに敵意をむき出しにしなくても

いいのでは?そもそも、ツイッターって、

誰かを攻撃する道具じゃないと思うんだけど…。

と思いながら、テレビをつけたら、

愛娘の方が経営するファッションブランドが写っていた。

画像はズームして「この服は MADE IN CHINA です」だって。

中国との貿易不均衡を是正するぞ~と息巻いていたが、

身内の会社の商品が中国からの輸入品じゃ、ダメじゃん。

shine

さて今日は、エカテリーナ・ルカシェーバさんの作品から

SPARAXIS 」を作ってみた。102

スパラキシスとは何じゃらほい?と思って調べてみたら

「すいせんあやめ」のことだって。写真を見ると、

あらまぁ、なんと可憐なお花。私の紫のこいつとは、かなりちがう…coldsweats01sweat01

shine

このユニットは、1対2の長方形、30枚で作る。

ユニットは簡単で分かり易い。あまり折り込まないので

15cm角の折り紙を半分に切って作ったら

かなり大きく仕上がった。

21 34a

左:ユニット。右:組み方。

30枚すべて組み上げて、持ってみると、ちょっと、ブカっとする感じはあるけれど、

挟んで折る組み方なので、外れることもなく頑丈に組みあがる。

ぼかしの折り紙を使ったら綺麗かも…happy01

soon 作り方はこちの動画へ。

shine

101 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2017年2月 4日 (土)

248 太たすきⅡ型

01 東京に何十年も住んでいても、

初めて乗る私鉄や改装した駅に行くと迷うことがある。

先日も京急蒲田駅でやってしまった。

快速特急を降りて、各駅停車に乗ろうとしたのだが、

駅員さんの言う5番線がどこにも見当たらない。

あちこち見回しても、5番が無い!なんで~~!

そのうち、駅のアナウンスが「5番線発車しま~す。

今から行っても間に合いませ~ん」だって。

どういうこと…?と、よ~~~~く見たら、

なんとなんと、さっき快速特急を降りたホームの

は~るか後方に小さく5番と見えるじゃありませんか。

えぇっ、同じホームに、6番と5番が同居かよ!

そんなの、ずるぅ~~い!なんか、だまされた気分、プンプン!と03

鉄っちゃんの友人に話したら、

「複雑すぎる駅だから、『蒲田要塞』って言われてるの。

はるか後方のホームには走って行かなきゃ間に合わないので

『蒲田ダッシュ』って言うんだよ」と説明してくれました。

へぇ~、毎日、要塞から通勤通学する人は大変だろうなぁ。

shine

さて、今日は布施知子さん著の『花まり』という本に載っている

太たすき』を作ってみた。

例によって、2枚の紙でユニットを作り、組み上げるタイプだ。

06 07

紙のサイズは次の二種類。各30枚。

ストライプ柄の折り紙: 5.3×3.75cm。04

 7.5cm角の正方形から2枚ずつ切り出した。

ブルーの折り紙: 7.5×3.75cm。

このサイズだと小さすぎるように感じるかもしれないが

折り方が簡単で無理が無いので、やり難さがなかった。

『太たすき』を作る前に、同じ本に載っている『細たすき』を作ったが

7.5cm角の折り紙から切り出して作ったら、紙が小さすぎ(3.75cm角)、

折り方がやや複雑だったために、きれいにできなかった。

その点、この『太たすき』は、折る数が少ないので、ノンストレス。

作ってみて、実に楽しかった。初心者の方にもおススメです happy01

右の二つは同じ折り紙。組み合わせを変えるだけで、雰囲気がかなり変わるのね。

shine

09 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 2017年1月 | トップページ

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ