« 232 Rafaelita | トップページ | 234 Sandra Tony »

2016年5月12日 (木)

233 花寄せ45度

015月に入ってから真夏日が続く東京。

昨日は湿度も高く、蒸し暑くて

梅雨の終わり頃のような一日だった。

今日は一転、空気が乾いて、

ムシムシした感じは消えたが、

暑さは相変わらず、7月の陽気だそうで、

夜の8時半だというのに、室内は27.8度もある。

天候のおかしさは植物にも現れるのか、

去年の夏に植えた「日日草」がまだ咲いている。

一年草のはずなのに、越冬して、春にまた花開く。

咲いてくれるのは嬉しいが、これでいいのかな?大丈夫、地球…?

ちょっぴり、落ち着かない気分になる。

shine

さて今日は、布施知子さん作の「花寄せ45度」を作った。02

これ、何度作っても、楽しい作品。

折り方が覚えやすく、しっかり組みあがり、

誰がやっても、きれいに作れる。

前回の「 Rafaelita 」もそうだったが、

良いユニットの典型のような作品だと思う。

で、今回、最初に作ったのが左の作品。

何かが足りない。ピりっと締まらないな…。

そこで、花びらの中に深緑色を入れてみた。

08 04  

そうしたら、全体が締まって、まとまった感じに。

色彩の効果って不思議だなshine

soon 出典は「ユニット折り紙ファンタジー」でした。

shine

09 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 232 Rafaelita | トップページ | 234 Sandra Tony »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。感謝されるようなことは何一つしていません。おいらの方が師匠のブログのお陰でユニット折り紙を知り、ここまで続けられて本当に感謝しています。・・・
『花寄せ45度』は『・・・・ファンタジー』に載っていたんですね。見落としていました。図書館で本を借りてきて折ろうと思います。・・・
『大輪の花』もそうですが、師匠の作品は女性らしく(当たり前ですね)華やかですね。おいらの作品はどこか昭和の匂いがしているようで・・・・・・・
おいらは大きな作品の中には、厚紙を3センチ幅にして作品の直径に合わせリングを作り三つをクロスさせホッチキスで固定し中に入れています。話は少し違いますが園部ユニット30枚組を折っている頃は小さな鈴を入れていました。いい音色で心地良かったですね。・・・・・・
ではまた

こんばんは。
昼間は暑いと思ったら、夜は寒かったり、今はこんな時期だったのかと思う時がありますねbearing
ここ数年はいつも「この時期はこんな気候だっけ?」と思っている気がしますshock

写真の花寄せ45°、花びらの深緑色があるのとないのでは全く印象が異なりますね。
とても素敵ですheart02
自分が花寄せ45°を作った時に参考にさせてくださいm(_ _)m

以前紹介されていた薗部バリエ白角 03を作ってみました。いずれブログに載せようと思いますchick

cute しるばー・Gさん、こんばんは。
詰め物のアイデア、教えて頂いてありがとうございます。
ティッシュを詰め込むくらいしか思い浮かばない私には、
輪にした厚紙をクロスさせて入れるなんて、
思いもよりませんでした。
これなら軽くて頑丈にできそう!
こんなナイスなアイデアを教えて頂けるなんて、
やっぱり、おたずねしてみるものですね。
参考にさせていただきます。
ところで、私も昭和の臭い、プンプンでございますぅ^^coldsweats01

ごきげんようぅぅ。
作品を並べると差し色を入れていないのと入れた後ではかなり違いますね!
unit funさまの差し色チョイス、うーん☆素晴らしい!

わたくしなんぞは、そういったセンスがないので、
いまだやってる落書きの趣味で、この『色の組み合わせ』には
いつもいつもいつも悩まされまする。( ̄◆ ̄;)

さらに最近は、文字フォンドがDLできるなんてことを初めて知ったので(遅っ)
今度は文字フォンドを選ぶのに深い森林に迷い込んだのごとく、さまよいまくり。

あーもー。unit funさまのセンスをDLしたいっ!!!


cute しいたけさん、コメントありがとうございます。

最近のしいたけさんのブログは、
まるでユニット折り紙を科学するように、丁寧に分析してあって
読んでいて楽しいです。
ユニット折り紙を楽しむ新しい切り口ですね。

ところで、「薗部バリエ白角 03」お作りになったんですね。
ピンタレスとという画像収集ソフトに折り方写真が載っていたのですが、
リンク切れで、正式名称も作家も分からず、ご紹介できないのが残念です。
しいたけさんの「薗部バリエ白角03」、アップされるのを楽しみにしていますhappy01

cute わぁ~、まだむさま、こんにちはですsun

そうなんです、今回は「まれに」「たま~~に」上手くいきました。
いつもは四苦八苦で、頭の中に理想の色合わせがあるんですが
全然、形にできません。
「絵」はね、「落書き」なんて、とんでもない。
まだむさまが師匠ですよ。
この十年以上、沢山、拝見してますもの。
でね、チャンスがありましたら、うちの区でも、ぜひやってくださいshine
私、いつも想像してるんです。
まだむさまの絵が走ってるところをsign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/63619108

この記事へのトラックバック一覧です: 233 花寄せ45度:

« 232 Rafaelita | トップページ | 234 Sandra Tony »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ