« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

225 帯1-外-窓1-混合組み

22502今日、近所のスーパーで意外な人を見た。

見たというより、コート姿の買い物客が多い中に

真っ白なノースリーブ姿で長身だから、目立ったのだ。

それに、えらく鼻の立派な女性で、その付け根を

親指と人差し指でつまみながら、歩いているから

「そうしてると、シリコンずれちゃった人みたいだけど…」と

思って見たら、なんと、お笑いタレント狩野何某の

五股交際で話題の、あの女性だった。

なんで、こんなところに?っていうか、今朝、テレビで

偶然、ナチュラルメイクの彼女を見たから、分かったけれど、

以前見た、ケバい雰囲気だったら気づかなかったかも。

芸能ネタに疎いワタシ。何で騒がれているのか知らないが

それはもう脚線美の、スレンダーなお方でござんしたよ。

shine

さて、今日は前々から作りたいと思っていた「」である。22501

本当は「 星組み 」を作りたかったが、あいにく、この手の

折り紙が28枚しか無かったので、24枚組にした。

そう、今日はいつもと逆で、紙優先、紙に作品を合わせるのだ。

だって、この「帯」には、「ぼかし」の紙が最適ですもの。

それじゃぁ、本と同じじゃん!オリジナリティ無いぞ!と言われてもいい。

どうしても、この紙で一度作って見たかったの。

で、作ってみて、す~ごく楽しかったんだけど、

最後の一枚がねぇ…、狭くて、もう…、入らなくて、うう…

皆様、どうぞご注意を~~coldsweats02

soon 出典は布施知子著『ユニット折り紙エッセンス』

shine

22503ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年2月16日 (火)

224 V字135度ユニット

1120_30_3今月の12日で、このブログは満5年を迎えた。

「よく続いたねぇ」と言ってくださる方もあるが、

5年かかって、224作品。さほど多くはない。

最初は週に2作品アップしていたが、

家族の入院やら介護やら、

時とともに、暮らし方が変化して、

三ヶ月ほど休んだり、月に一度しか更新できなかったり

あまり偉そうな顔はできない。

それに、この5年間で、ブログ用に

おそらく、1000個近く、くす玉を作ったと思うが

その割には上達してないとも思う。

けど…、まぁ、すべては「趣味」なのね。1212_30_2

ユニット折り紙って楽しいなぁ~~shineという思いが

誰かに伝われば、それでいい。

ブログを通じて、どこかの誰かさんと、同じ楽しみを共有できれば、

それでいいかなと思う。

shine

さて、今日は6年目の第一歩なので、原点回帰の意味も込めて

基本的な立体を作ろうと思う。一番シンプルなやつね。

ユニットは布施知子さんの「V字135度」。

簡単なわりに応用範囲が広いスグレモノなのだ。138_24

トップの写真は「正20面体」。右上は「正12面体」。

どちらも、ユニット折り紙によく登場する骨組みで、30枚組だ。

右横は「立方八面体」。三角8個と四角6個でできている。24枚組→

141220_60  15_60

上の左側は「正12正20面体」。20個の三角形と12個の五角形でできている。

右側は「ねじれ立方体」。この二つは、両方とも60枚組。

いつも、デコラティブなのを作っているから、

たまに、こういうシンプルなのを作ると、すっきりとした気分になるなぁ~shine

さあ、すっきりしたところで、また一年、頑張ろうっと happy01heart04

shine

11302 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

こちらの作品は、「V字135度 中折れタイプ」。112回でアップしました

2016年2月 6日 (土)

223 ダブルスリット

01玄関脇の小庭を見たら、沈丁花の蕾が大きく膨らんでいた。

立春も過ぎて、春が近づいているんだと、

ほっこりした気持ちになった翌朝、

震度3の地震があった。それに昨夜は桜島が噴火。

災害は忘れたころにやって来ると言うけれど、怖いわぁ。

そういえば、5年前のあの日も、

このブログに沈丁花の記事を書いた直後に

東北に未曽有の大災害が起きたのだった。

ああ、油断は大敵。夜の地震に、枕を抱えてウロウロする私、

普段から防災を心掛けなくては!

cute

今日は布施知子著の『 ユニット折り紙ファンタジー 』から

ダブルスリット 』を作ってみた。

折り方は簡単、楽勝で完成するかなぁ~~と思いきや04_2

終盤になって組むのに苦戦!どうにか仕上げたけれど、

5つのユニットが集まる中心点あたりが、

何となく、ブカブカっとして、収まりが悪い。

本の写真は、どれも綺麗に決まってるのに、どうしてぇ~?

ブロックメモを使ったのが悪かったのかしら…

出来の悪さは紙のせいにして、次もまた頑張ろうっと、ふぅ~ coldsweats01

shine

06 ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

2016年2月 1日 (月)

222 飾り折りユニット 3

01先日行われたサッカー日本代表

U-23、日韓戦の瞬間最高視聴率は18.4%。

夜遅い時間帯にもかかわらず、

関心が高かったようだ。

私もずっと見ていたのだが、

韓国に2点目を入れられて、

2-0になった時点で、諦めて寝てしまった。

ところが、どっこい、あぁ、失敗。

その後に日本は3点入れて、

逆転勝利を果たしたのだ。

スカッとするゴールを見逃したぁ~~!

試合は最後まで諦めちゃダメなのよね。

shine

今日は北條敏彰さん作の『 飾り折りユニット3 』を作ってみた。02

ピラミッドの谷間に、小さな ができる、このスタイルは

いろんな作家さんが作っていて、バリエーションが豊富だが、

私はこれが一番好きだ。

だって、北條さんのは裏が出ないので、

普通の裏白の折り紙で作れるし、折り方が簡単で、仕上がりが綺麗。

それに何と言っても、表情がカワイイ heart04

谷間の小さな を広げると、花びらが開いたようになって、

いっそうラブリーになります happy01heart04

soon 出典は北條敏彰著の『かならず作れるユニット折り紙』。

shine

03ランキングに参加中。

ポチットひと押し、お願いしま~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ にほんブログ村

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ