« 213 流れ違いどめⅡ型 | トップページ | 215 立ちひだ »

2015年11月23日 (月)

214 Rose Unit

21401_3ああ、面白かった!

久しぶりにユニット折り紙らしいのを作った気分。

この作品はご覧のとおり、ユニットを重ねて

巻きながら成形するタイプ。

こういうのって、枚数が重なれば重なるほど

紙の厚さで誤差が出て、稜線が綺麗に出ない場合が多い。

稜線が綺麗に出ないと、なんだか、グズグズっとして

仕上がりが美しくない。だから、やなのよね。

これもそうかなぁ…と思っていたが、

やってみると、予想に反して綺麗に重なり、しっかりと組みあがった。

うふふ~、いいの見つけた!

ユニットも簡単だし、さすがは布施さん heart04

21402_4アタシがやっても綺麗にできるってことは、

誰がやっても100%オッケー牧場なのだ。

shine

サイズは7.5cm角の正方形。。(間違えちゃった!)

1対2の長方形×30枚。今回は3.75×7.5cm。

サイズを小さくして、赤と緑で作ったら

クリスマスの飾りに使えないかしら happy01

詳しい作り方はこちらの動画へどうぞ。

soon 11月25日追記。

flair大変sign02上でご紹介したリンク先の内容が変更されて、作り方が消えてました。

どこかで作り方を紹介していないか、只今、Webサイトを捜索中。

作家は布施知子さんらしいのですが、出典をご存じの方は教えてください。トホホ…coldsweats02

soon 11月26日追記。

しるばー・Gさまより、コメント欄に、この作品の出典をお寄せいただきました。

書名は下のコメント欄をご覧ください ↓

shine

21403_2 ランキングに参加中。ポチットひと押し、ねheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 213 流れ違いどめⅡ型 | トップページ | 215 立ちひだ »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。毎回綺麗な作品を見せていただいてありがとうございます。           ローズユニット(90枚組)は7月頃にチャレンジしました。同じ色の折り紙がなくて配色がバラバラでちょっと不気味な感じのものになってしまいました。完成品はメロンほどの大きさになって、床に置くと飼い猫(夏ちゃん)がじゃれて最後はペチャンコ・・・・・
サイズは(7.5×3.75)でユニットを折ったと思ったのですが??

cute しるばー・Gさん、こんばんは。

用紙サイズ、間違えちゃいましたsuncoldsweats02
もう一つ別のくす玉のことを考えながら、記事を書いていて、
サイズを間違えました。集中しないと、いけませんね。
ご指摘、ありがとうございました。
ところで、90枚組は凄い。立派です。
夏ちゃんが猫パンチする前の90枚組をぜひ拝見したかったです。
作り方を載せたサイトが消えてしまって困っています。
もし、作り方を載せた本かサイトをご存知でしたら、教えてください。

こんばんわ。
本のタイトルは忘れました。90枚組は五画の山と六角の山を組んでいくんですよね。
あと三角や四角の山を組ンでいくものとか・・・・・
でもUnit funさんは凄いですね。レパートリーがひろくて。私は折り図がないと、何にもできないので。

おはようございます。
布施知子著『みんなで楽しむ多面体折り紙』ではないかと?

cute ありがとうございます。
さっそく追記にて掲載させていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/62735684

この記事へのトラックバック一覧です: 214 Rose Unit:

« 213 流れ違いどめⅡ型 | トップページ | 215 立ちひだ »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ