« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月12日 (月)

212 Kantennmodul

21201kantenmodul「和」柄の包装紙がたまったので、

今日は『 Kantenmodul 』を作ってみた。

洋服もそうが、柄と柄を組み合わせるって難しい。

下手をすると、ゴチャゴチャして、ダサくなる。

かと言って、折り紙のために買い物して、

和柄の包装紙を集めている訳ではないから、

手元にある柄で勝負するしかない。

ならば、柄が重ならず、面積が適当な

ユニットはないかしら…と探した結果、これになった。

shine

海外の作家さんの作品なのに、和柄の包装紙のせいか、

手毬のような仕上がりで気に入ってます。

写真がイマイチで、うまく伝わらないけれど

実物はもう少し温かみのある色合いで、けっこう、カワイイのよ happy0121205

shine

21204

こういうユニットはつなぎ目が勝負。

ピシッと合うと、気持ちいいのよね。

三角形を20個つくれば、終了。

言わずと知れた正二十面体だ。

ユニットは覚えやすく作り易い。

詳しい作り方はこちらへ。

shine

Kantenmodulランキングに参加中。ポチットひと押しお願いしま~~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ