« 204 流れ四角Ⅱ型 | トップページ | 206 かぶせリボンⅡ型 »

2015年5月26日 (火)

205 流れ四角Ⅲ型

0130_2今年もサラリーマン川柳の人気投票が発表された。

これ、好きなんですよねぇ。

皮肉ったり、自虐的だったり、嘆いたり、

それを、ユーモアで包んで、17文字で笑わせてくれる。

うまく作るなぁと毎年、感心しているが、

今年、第一位に輝いたのは

「皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞」だって。

うまい、座布団一枚sign03 共感する人が多そうだ。

資源化できれば、貢献できますよ、私も sweat01

個人的には、6位に入ったこれが好きかな。

「増えていく 暗証番号 減る記憶」

私もしょっちゅう、ログインパスワードで

混乱してますから…

shine

さて今日は、『流れ四角 Ⅲ型』。02

前回作った『流れ四角』の鉤(かぎ)組みである。

前回の、つまり普通の組み方が「谷で組む」形とすれば、

鉤組みとは「山で組む」タイプ。

ユニットの折り方は両方ともまったく同じだが、

組み方が変わるだけで、まるで感じが変わる。

そこが面白くて、ついつい鉤組みを作ってしまう。

用紙サイズは、7.5×3.75cm、3.75cm角、それぞれ30枚。

soon 出典は布施知子著『花まり』。

shine

おまけ。ずっと以前のサラリーマン川柳にこんなのがあった。

「デジカメの エサはなんだと 孫にきく」 これ、ちょっと可愛くない?

shine

03ランキングに参加中。ポチットひと押しお願いしま~~すheart04

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 204 流れ四角Ⅱ型 | トップページ | 206 かぶせリボンⅡ型 »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪confident
折り紙をするようになってからちょくちょく拝見させていただいています。
流れ四角系はまだ作っていませんが、素敵な作品ですね。本は何冊か持っているのですが、まだ作ったことの無い作品が多く次は何を作ろうか~と本をめくる時間も楽しいです。

サラリーマン川柳、私が気に行ったのは【湧きました 妻よりやさしい 風呂の声】でした(*´艸`*)

こんにちわ~
いつも楽しく拝見させてもらってます。
サラリーマン川柳、いつもたのしいものばかりですね。

ところで布施知子さんの花まりは、
折り紙でするとどうもコシが弱いのですが
unitfun さんはどんな紙をお使いなのですか??

cute しゅしぅさん、コメントありがとうございます。

ブログ拝見しました。
オシャレで、きれいなレイアウト、とっても素敵です。
それに、メッテリングも作ってるし! 
あれ、大変なんですよね(作った人しか分からない!)
ヘラのコレクションも楽しい記事でした。
同じ作品を作っていても、色使いや写真の雰囲気が違うので
拝見していて、とても興味深かったです。
まだ、全部は見てないので、また伺いますねshine

cute ぷくさん、コメントありがとうございます。

私の場合、どんな紙でも材料になります。
このブログにも、たくさん登場しますが、
便箋、ブロックメモ、100均の折り紙、タント紙、包装紙、ガムの包み紙などなど
ユニットが成立して、組めればOKです。
なので、まず12ユニットで小さなくす玉を作って、
紙とユニットの相性や厚みを試してから、30ユニットを作るようにしています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/61646553

この記事へのトラックバック一覧です: 205 流れ四角Ⅲ型:

« 204 流れ四角Ⅱ型 | トップページ | 206 かぶせリボンⅡ型 »

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ