« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月16日 (火)

183 ジュリエット

05すごいなぁ~~shine

8万人が一斉に自分の名前を叫んでいるのを聞くって

どんな気分なんだろう。

相手チームのサポーターもいるだろうから

8万人全員じゃないだろうけれど、

5万弱とすれば、立ち見も入れて満員の東京ドームが

自分の名前でどよめく感じかしら…。

シンジ~、カガワ~!

この轟音と期待感。そりゃぁ、燃えますよ。

復帰第一戦なのに連携もバッチリで、まるで水を得た魚のよう。

結果を出せたんだから、そりゃぁ、清々しい笑顔も出ますよね。

ああ、久しぶりに見たな happy01

shine

さて、今日は久しぶりのクルクルで、

ナタリア・ロマネンコさん作の『ジュリエット』を作ってみた。

黄色い部分は両面折り紙を使用。

その黄色いユニットを赤い台紙に折りこんで成型している。

P1020257  P1020258  P1020256_2

名前が『ジュリエット』ですからね、最初はロマンチックなイメージで

ピンクで作っていたんですけれど、

「シンジ~・カガワ~」を見ているうちに、こっちも燃えてきちゃって

気づいたら、『ジュリエット』とは程遠い、こんな色に。

これを見た家族は、「菊…?」だって。P1020425_5

shine

正式名称:Juliette by Natalia Romanenko.

黄色の部分は7.5cm角の30ユニット。赤い台紙部分は5cm角の20ユニット。

かなり手間がかかるけど、完成すると、デラックスでっせ。

詳しい折り方は soon こちらへ。

shine

P1040071ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしま~す happy01

  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

2014年9月 1日 (月)

182 舟形包み 短型

00101 遠くへ越してしまわれたので、もう会えないが、

今も時々、友人のお母さんを思い出す。

そのおばちゃんは島倉千代子の大ファンで、

口癖はいつも「お千代さん、カワイイよねぇ~~」

だから、一緒にカラオケに行くと、

十八番の 『人生いろいろ』を嬉しそうに歌ってくれる。

だけど…、お国訛りの関係で、「い」が「え」になるようで

『人生ぇ~えろえろ。男もえろえろ~note

おばちゃんは大真面目に歌っているのだが、

聞いている私は何とも可笑しくて、毎回笑わしてもらった。

でも、おばちゃんが歌う「人生えろえろ」は

味があって、心があって、いい歌だったなぁ。

今は故郷で幼馴染みと熱唱しているだろうか。

shine

今日は布施知子さん作の『舟形包み・短形』を作ってみた。

これも二種類の折り紙を使うタイプなので、

折り紙の配色次第で、地味にも、派手にもできるんだけど、

今回は「すっきりカワイイ」感じに仕上げたかったので、

無地とストライプを選択した。

ボートの形をしたベースはブロックメモ、

そこに、ピンクの縞柄の折り紙を巻いてみた。00102_2069

shine

配色の楽しみの他にも、この作品は

成形や組み方でいろんなバリエーションを楽しめる。

今回は「裏組み」を作ったが、

船の中を見せる「表組み」も作れるし、船形ではなく、

角砂糖のような立方体に成形して組むことも可能。

いろいろ遊べて、お得感満載なところが魅力的。

もちろん、ユニットは簡単、糊不要です。

詳しくは、布施知子著の『ユニット折り紙ファンタジー』を見てね。

shine

P1040604 ランキングに参加中。ぜひ、ポチッとお願いしま~すhappy01heart04

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ