« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

180 Bila de Japonezi

18014オルセー美術館展を見に乃木坂に行ってきた。

たまたま、神谷町に用事があったので、

六本木から行ったのだが、なにせこの暑さ。

人と車と騒音の中を太陽に照らされながら

信号待ちをしている時の、長いことと言ったら、

雑踏と熱風にさらされて、早くも、日射病気味か。

竜土町の小道も、ビル砂漠の谷間を歩いているようで

次第に気分はげんなり。美術館に着く前に後悔した。

ああ、失敗!乃木坂駅から行けば、

駅直通で美術館に入れたのに…。

炎暑の中、新国立美術館に行く皆さま、

乃木坂駅がオススメです。

でもね、展覧会の方は、行った甲斐あり。

実物を見なけりゃ分からない凄さを堪能した二時間だった。

shine

さて、180回目の今日は涼しげな作品を作りましょう。

作品名は『 Bila de Japonezi 』とあったのだけど、作者が不明。

海外のサイトで見たので、一応、海外の作家のカテゴリーに入れておいたが、

「折り鶴」がベースになっているから、もしかしたら、日本の作家さんかしら…。

18002 18004 18005 

7.5cm角の折り紙でユニットを24個作る。写真左がユニット。

テンキーの大きさから、ユニットのサイズをイメージしてね。

折り方は、途中まで「折り鶴」と同じなので、とても覚えやすい。

18007 18008 18012_3 

組み立てはなくて、糊付け。ユニットの尖った細い4本の手を糊で接着する。

ユニット24個ということは、正方形を三角形でつなぐ立方八面体なのね。

なので、まず、12ユニットずつで半球を2個作って、最後にそれを接着した。

そんな面倒なことをしないで、いきなり立方八面体を組んでもいいんだけど

実際やってみたら、ユニットの「手」がごちゃごちゃしていて、分かりずらかった。

18017_3糊付けだから、間違えたらボツでしょう。

やっぱり、半分ずつ作って接着する方が

安心かな。

shine

さて、この作品、どう飾ろうかしら…

ひと回り小さいのを作って、

入れ子のするのもいいけれど

私は風鈴に仕立ててみようかな…

soon 詳しい作り方は こちらへどうぞ heart04

shine

【追記】

10月3日に「ひかる様」より素敵な情報をいただきました。

この作品は、新潟で作られている『雪玉』という作品だそうです。

こんな素敵な作品が日本産だったなんて、すごく嬉しい~~shine

正しい情報を教えてくださって、ありがとうございましたhappy01

shine

18013_3 ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしますhappy01

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

2014年7月19日 (土)

179 Confetti

00102_2最近、色違いの折り紙を組み合わせて作る

ユニットに凝っている。色数が増えると可愛さも増すし、

いろんなパターンも試せるので楽しいのだ。

実際、この手の作品は豊富にあって、

ちょっとネットで調べるだけでも、かなり見つかる。

今日はそんな、ネットサーフィン中に見つけた作品の中から

unit fun のお気に入りを作ってみた。

Uniya Filonovaさん作の『 Confetti 』である。

なぜ、この作品がお気に入りなのかは、

このブログを見てくださっている方ならすぐに分かるはず。

簡単で覚えやすいわりに、仕上がりがカワイイから、なのね。

ホントに見たまんま。

黄色の台紙に青や緑の飾りを挟むだけという構造で、大変分かりやすい。

00114_4だけど……、

台紙が30枚、飾りが60枚必要なので

合計90枚、かなり折りますねぇ。

色数が増えてカワイイんだけど、

そのぶん、枚数も増えちゃうのが、この手のユニットの難点よね。

下の写真は、左が飾りのパーツ。それを台紙に挟み込んでユニットを作る(写真中と右)。

00108_2  00104  00107

用紙のサイズは、台紙も飾りも、1対2の長方形。

今回は3.75×7.5cm(15cm角の折り紙を8つに切った形)を使った。

組み方も簡単で、台紙の三角の部分を斜めのポケットに差し込むだけ。

説明には糊不要とあったけれど、差し込むだけで、ロックしないので外れやすい.から

組み始めのうちは糊付けした方がやり易いかも。

00109shine

『 コンフェティ 』は色で遊ぶと楽しい。

台紙は一色で、飾りは色とりどりとか、

台紙も飾りも全部バラバラとか、

案外、何も考えずに、いろんな色で作ったら、

ポップな仕上がりになるかも heart04

shine

soon 作り方動画はこちらへ。写真の折り図はこちらへ。

shine

00112ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしま~す。

  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

2014年7月 6日 (日)

178 ゼラニウム

1781時の経つのは早いなぁ…。

今年もあっという間に半年が過ぎて、7月も、もう6日。

毎年、この時期、ツールドフランスを楽しみにしているが、

今年はワールドカップの年で、四強の争いも気になるし、

ウインブルドンテニスも重なって、スポーツ観戦が忙しい。

日本ではまだポピュラーじゃないのか、

「自転車競技が好き」と言うと、「競輪?」と言われることが多いが、

実は、自転車のロードレースは、奥が深くて面白い。

個人の強さのみならず、チーム同士の駆け引きや

チーム内のアシストも見ものだし、山登りの達人やスプリンターなど、

見どころ満載でやめられないのだ。

今、このブログをご覧の皆さんの中にも、きっとそういう方がいらっしゃるはず。

ステージ優勝のゴールシーンを、夜道でつい再現しちゃう方、いませんか~~!

shine

さて、今日は『ゼラニウム』という作品。

175回のツインポケットを作った時に、普段あまり使わない、ピンクとブルーという配色が

うまくいったので、今回はそこに白をプラスして作ってみた。1784

1783左がユニット。

赤い折り紙の上に、青い折り紙で作った長方形を載せて

赤で折りこんで止める方式。

赤は3.75×7.5cm。青は3.5cm四方の正方形。

トップの写真は、赤青それぞれ30枚ずつで、30ユニット。

もちろん、右のような12枚組も可能で~す。

shine

1782_560枚と聞くと、大変そうだが、

折り方が簡単で、仕上がりが綺麗だったので

とても気に入っている。

おススメかも!詳しい作り方は

布施知子著「かわいい花のくす玉おりがみ」に載ってま~す。

今日は母の誕生日なので、ママお手製の

とっても繊細なカットワークと一緒に撮影した。

どうぞ、見てやってください happy01heart04

shine

1785 ランキングに参加中。ポチッとひと押し、お願いしま~すflair

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ