« 179 Confetti | トップページ | 181 四つ巴 »

2014年7月31日 (木)

180 Bila de Japonezi

18014オルセー美術館展を見に乃木坂に行ってきた。

たまたま、神谷町に用事があったので、

六本木から行ったのだが、なにせこの暑さ。

人と車と騒音の中を太陽に照らされながら

信号待ちをしている時の、長いことと言ったら、

雑踏と熱風にさらされて、早くも、日射病気味か。

竜土町の小道も、ビル砂漠の谷間を歩いているようで

次第に気分はげんなり。美術館に着く前に後悔した。

ああ、失敗!乃木坂駅から行けば、

駅直通で美術館に入れたのに…。

炎暑の中、新国立美術館に行く皆さま、

乃木坂駅がオススメです。

でもね、展覧会の方は、行った甲斐あり。

実物を見なけりゃ分からない凄さを堪能した二時間だった。

shine

さて、180回目の今日は涼しげな作品を作りましょう。

作品名は『 Bila de Japonezi 』とあったのだけど、作者が不明。

海外のサイトで見たので、一応、海外の作家のカテゴリーに入れておいたが、

「折り鶴」がベースになっているから、もしかしたら、日本の作家さんかしら…。

18002 18004 18005 

7.5cm角の折り紙でユニットを24個作る。写真左がユニット。

テンキーの大きさから、ユニットのサイズをイメージしてね。

折り方は、途中まで「折り鶴」と同じなので、とても覚えやすい。

18007 18008 18012_3 

組み立てはなくて、糊付け。ユニットの尖った細い4本の手を糊で接着する。

ユニット24個ということは、正方形を三角形でつなぐ立方八面体なのね。

なので、まず、12ユニットずつで半球を2個作って、最後にそれを接着した。

そんな面倒なことをしないで、いきなり立方八面体を組んでもいいんだけど

実際やってみたら、ユニットの「手」がごちゃごちゃしていて、分かりずらかった。

18017_3糊付けだから、間違えたらボツでしょう。

やっぱり、半分ずつ作って接着する方が

安心かな。

shine

さて、この作品、どう飾ろうかしら…

ひと回り小さいのを作って、

入れ子のするのもいいけれど

私は風鈴に仕立ててみようかな…

soon 詳しい作り方は こちらへどうぞ heart04

shine

【追記】

10月3日に「ひかる様」より素敵な情報をいただきました。

この作品は、新潟で作られている『雪玉』という作品だそうです。

こんな素敵な作品が日本産だったなんて、すごく嬉しい~~shine

正しい情報を教えてくださって、ありがとうございましたhappy01

shine

18013_3 ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしますhappy01

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 179 Confetti | トップページ | 181 四つ巴 »

日本の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

涼しげで本当にこの季節にピッタリのユニットですね。
それをまた風鈴風に仕立てるって・・・想像中( ̄ー ̄)ニヤリ
いやん~実にイイ感じ、ユニットの間から風が入って
揺らりと揺れて・・・なんてよくこう暑いのに想像が出来ると
呆れないで下さいね。やっとこの時間になって
冷たい風が部屋の中に入ってきて
想像力が冴えてきちゃいましたbleah

それしても見れば見る程「不思議な美しさ」がありますねshine

cute mahiruさん、いつもありがとうございます。

風鈴に仕立てましたよ~~sun
風を受ける厚紙と、その下に鈴をつけて、下げてみました。
クーラーの風にゆらゆら、ちりん~~shine
思いのほか、涼しげです。
そちらも暑そうですね。
どうぞご自愛くださ~いsun

こんばんは、unit funさん、
「アナと雪の女王」のDVDを借りてきまして、ようやく(今頃か~!?)、我が家にも
「アナ雪」ブームがやって来ています。
今回の作品は、「雪の結晶」を思い起こさせるような涼しげな折り紙ですね・・・。

cute hologon16mmさん、こんにちは。

「アナ雪」ブーム到来~shine
ありのままで~~note、いい歌ですよね。
年長さんの反応はいかがですか?
ところで、「雪の結晶」涼しげなイメージで嬉しいな。
今回は、藍染浴衣の微妙な藍の色をイメージして作りました。
毎日の猛暑、少しでも、「涼」を感じて頂ければ幸いですhappy01

これは新潟の雪玉って飾りです

cute ひかるさん、情報ありがとうございました。

さっそく、検索しましたところ、
新潟の旅館で習ったという方のブログを見つけました。
折り鶴をベースにした折り方でしたので、
もしかしたら日本の作品かなぁ…と思ったのですが、
新潟で作られていると知って、何だか、とっても嬉しくなりましたshine
伝承作品なのかしら。
あらためて、雪玉という作品が身近に感じられるようになりました。
ブログの記事中に、追記として、ひかるさんの情報を記入させていただきます。
ありがとうございました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/60072252

この記事へのトラックバック一覧です: 180 Bila de Japonezi:

« 179 Confetti | トップページ | 181 四つ巴 »

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ