« 178 ゼラニウム | トップページ | 180 Bila de Japonezi »

2014年7月19日 (土)

179 Confetti

00102_2最近、色違いの折り紙を組み合わせて作る

ユニットに凝っている。色数が増えると可愛さも増すし、

いろんなパターンも試せるので楽しいのだ。

実際、この手の作品は豊富にあって、

ちょっとネットで調べるだけでも、かなり見つかる。

今日はそんな、ネットサーフィン中に見つけた作品の中から

unit fun のお気に入りを作ってみた。

Uniya Filonovaさん作の『 Confetti 』である。

なぜ、この作品がお気に入りなのかは、

このブログを見てくださっている方ならすぐに分かるはず。

簡単で覚えやすいわりに、仕上がりがカワイイから、なのね。

ホントに見たまんま。

黄色の台紙に青や緑の飾りを挟むだけという構造で、大変分かりやすい。

00114_4だけど……、

台紙が30枚、飾りが60枚必要なので

合計90枚、かなり折りますねぇ。

色数が増えてカワイイんだけど、

そのぶん、枚数も増えちゃうのが、この手のユニットの難点よね。

下の写真は、左が飾りのパーツ。それを台紙に挟み込んでユニットを作る(写真中と右)。

00108_2  00104  00107

用紙のサイズは、台紙も飾りも、1対2の長方形。

今回は3.75×7.5cm(15cm角の折り紙を8つに切った形)を使った。

組み方も簡単で、台紙の三角の部分を斜めのポケットに差し込むだけ。

説明には糊不要とあったけれど、差し込むだけで、ロックしないので外れやすい.から

組み始めのうちは糊付けした方がやり易いかも。

00109shine

『 コンフェティ 』は色で遊ぶと楽しい。

台紙は一色で、飾りは色とりどりとか、

台紙も飾りも全部バラバラとか、

案外、何も考えずに、いろんな色で作ったら、

ポップな仕上がりになるかも heart04

shine

soon 作り方動画はこちらへ。写真の折り図はこちらへ。

shine

00112ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしま~す。

  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 178 ゼラニウム | トップページ | 180 Bila de Japonezi »

海外の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
作れませんけどbleah動画もしっかり見させて頂きましたnote
仕上がりのインパクが強い色合いのせいかド~カンときても
このカタチのせいかとっても可愛いくって「しつこい」とは思わないし
unit fun さんの色合いはパッチワークでお手本にしたいくらい
きっちりとまとまった雰囲気のユニットでとっても(*^ー゚)bグッジョブ!!

『 コンフェティ 』は色で遊ぶと楽しい。

この言葉の意味がすごくよくわかるユニットですねhappy01

cute mahiruさん、こんにちは。

最近、いろいろと忙しいので、手の込んだユニットはお休みして
手軽に作れるユニットばかり選んでいます。
折り方が簡単で、組みやすいことが選択基準。
でも、それだけだと、飽きてしまうので、
色や模様で変化をつけて楽しんでいます。
色や模様といえば、mahiruさんの作品!
毎回、拝見して、shine刺激flairを頂いていま~すhappy01

初コメントです(●^o^●)
いつも内容が、分かりやすくて、拝見させていただいております。
かわいいですね。canfetti。
挑戦しようと思います。
私も、ブログをはじめたので、ぜひ、見てください。

cute もっちくんさん、いつもご覧いただき、ありがとうございます。
そして今日は、コメントをお寄せいただき、とても嬉しいですhappy01
shine
ブログ、早速、拝見しました。
薗部ユニットのアレンジでしょうか。
とてもカワイイ配色で、オシャレですね。
もっと、じっくり見たいのですが、どういうわけか、
4番から10番までの作り方の写真が反映されず、
見られないんです。
何度かお訪ねしたのですが、毎回、見られなくて、残念…coldsweats01
また、日を改めてお訪ねしてみますねshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/60006586

この記事へのトラックバック一覧です: 179 Confetti:

« 178 ゼラニウム | トップページ | 180 Bila de Japonezi »

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ