« 177 グロサリオ | トップページ | 179 Confetti »

2014年7月 6日 (日)

178 ゼラニウム

1781時の経つのは早いなぁ…。

今年もあっという間に半年が過ぎて、7月も、もう6日。

毎年、この時期、ツールドフランスを楽しみにしているが、

今年はワールドカップの年で、四強の争いも気になるし、

ウインブルドンテニスも重なって、スポーツ観戦が忙しい。

日本ではまだポピュラーじゃないのか、

「自転車競技が好き」と言うと、「競輪?」と言われることが多いが、

実は、自転車のロードレースは、奥が深くて面白い。

個人の強さのみならず、チーム同士の駆け引きや

チーム内のアシストも見ものだし、山登りの達人やスプリンターなど、

見どころ満載でやめられないのだ。

今、このブログをご覧の皆さんの中にも、きっとそういう方がいらっしゃるはず。

ステージ優勝のゴールシーンを、夜道でつい再現しちゃう方、いませんか~~!

shine

さて、今日は『ゼラニウム』という作品。

175回のツインポケットを作った時に、普段あまり使わない、ピンクとブルーという配色が

うまくいったので、今回はそこに白をプラスして作ってみた。1784

1783左がユニット。

赤い折り紙の上に、青い折り紙で作った長方形を載せて

赤で折りこんで止める方式。

赤は3.75×7.5cm。青は3.5cm四方の正方形。

トップの写真は、赤青それぞれ30枚ずつで、30ユニット。

もちろん、右のような12枚組も可能で~す。

shine

1782_560枚と聞くと、大変そうだが、

折り方が簡単で、仕上がりが綺麗だったので

とても気に入っている。

おススメかも!詳しい作り方は

布施知子著「かわいい花のくす玉おりがみ」に載ってま~す。

今日は母の誕生日なので、ママお手製の

とっても繊細なカットワークと一緒に撮影した。

どうぞ、見てやってください happy01heart04

shine

1785 ランキングに参加中。ポチッとひと押し、お願いしま~すflair

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 177 グロサリオ | トップページ | 179 Confetti »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

お母様のお誕生おめでとうございますbirthday

ゼラニウムのユニットを見た瞬間に目に飛び込んできました!
『カットワーク素敵ィlovely』って
それがお母様の作品さとは・・・素晴らしいですnote

ユニットはほぼ鉄板に近い『ピンク&ブルー』使いで
可愛さMaxですよンnotes
ツインポケットのお姉さんといった雰囲気かな(。・w・。 )

cute mahiruさん、いつもコメントありがとうございます。

身内を褒めるのは、ちょっと憚られるけれど、
この際、思い切って言っちゃいますね。
母のこの作品は、すっごく繊細で、細部まで丁寧に縫ってあって綺麗です。
特に、トップの写真にある、穴をあけた中に、刺繍糸で十字の飾りをつけたところが私のお気に入り。
ホントに力作だなぁ~と思いました。
70cm四方くらいの大きさですが、穴の数を数えただけでも、
私にはもう、気が遠くなりそうな(絶対作れない)作品です、ふぅ~~~~coldsweats01

こんばんは。
ピンクとブルーの組み合わせのユニットを自分も折ってみました。
……難しいですねcoldsweats01

ゼラニウムのユニットとカットワークが相まって、とても綺麗ですねshineshine
ゼラニウムがこんなにも素敵なユニットだったとは思いませんでしたsweat01
(本では暗めの配色のユニットだったので、スルーしてましたcoldsweats02
今度自分も挑戦してみますpunch

cute しいたけさん、こんばんは。

二分割ユニット、綺麗にできてますね。
四方巻も丁寧に作られていて素敵heart04
どちらも、作ってみたいユニットなので
私も今度挑戦してみますねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/59937301

この記事へのトラックバック一覧です: 178 ゼラニウム:

« 177 グロサリオ | トップページ | 179 Confetti »

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ