« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月29日 (木)

175 ツインポケット

01_3先日、イギリスに住む友人が送ってくれた

「春、いっぷく」と題された小包の中に

とってもカワイイお菓子が入っていた。

写真にあるミニーちゃんのラムネである。

ハート型で、ちょっと酸っぱい爽やかなお味。

ラムネ好きの私には有難いプレゼントだ。

そしてそして、写真では分かりにくいが、

キャップのピンクのポッチを押すと、

透明の部分が赤と青に点滅するというオマケつき。

ラムネを一粒食べては、ポチッとひと押し~~ピカピカっと点滅shine

うふふぅ~~、カワイイ~~、な~んか楽しいねぇ~

というわけで、今日は、

美味しくて遊べるミニーちゃんラムネのイメージで

ツインポケット」という作品を作ってみた。02

テーマは可愛くて、ウキウキする配色。

普段はあまりやらない組み合わせを使ってみたかったので

鮮やかな桃色を空色のギンガムチェックに合わせてみた。

折り紙の場合、ピンクとブルーを組み合わせると

くどくなって難しいのだが、こういう時に、

ギンガムチェックの折り紙があると、くどい感じがなくなるから便利。

可愛く仕上がってよかったぁ~

「まだむ」さま、ありがとう~heart04

お陰様で、楽しんでま~す。

03shine

サイズは、ピンクも空色も3.75×7.5cmの30ユニット。

ピンク一枚、空色一枚を組み合わせて

1ユニットを作るので、合計60枚。

詳しい折り方は、布施知子著の「かわいい花のくす玉おりがみ」を見てね

shine

04←こちらは12枚組で~す。

ランキングに参加中。ポチッとひと押し、お願いしま~すhappy01

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

2014年5月23日 (金)

174 バーベナE

E01_2「無くて七癖」というとおり、

自分の癖は意外と気づかないものらしい。

私も先日、自分の思わぬ「動作」を発見して驚いた。

なんと、目薬をさす時、口をあいているじゃありませんかsign01

私はその顔のまんまで、思わず自分に言いましたよ。

「口薬」じゃなくて、「目薬」だってば。

なのに、なんで「口」あくのsign02

気になったので、その後、「目」関係(?)を調べてみると、案の定。

アイラインを描く時も、お口、ぱっくり。

あ~~ん、もう、やだ。

仕事先のお化粧室や会議室、いろんなところで

私はきっと、お口ぱっくりで目薬さしてたんですね。

「えっ、今頃気づいたの!みんな知ってるよ~」E04_2

なんて言われそうだぁ~~sign03

shine

さて、今日もバーベナを作ってみた。

前回はDタイプだったが、今回はEタイプ。

折り方は前回と同じで、一ヶ所違うだけなのに

まったく別物のように仕上がってうれしいheart04

shine

気分アゲアゲの、可愛い春色で作ってみました。

百年の恋も冷める、お口ぱっくり顔を発見して

気分はがっくりグリコだったので…トホホ~coldsweats01

shine

E02_3 ランキングに参加中。ポチットひと押し、お願いしま~すhappy01heart04

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

2014年5月10日 (土)

173 バーベナ D かぎ組

D06風薫る五月。

初夏の爽やかな風が気持ちいい。

紫外線対策をしていれば、庭仕事も楽しいし、

風に吹かれてサイクリングも心地よい…はずなんだけど、

ドライアイの私には意外な落とし穴が。

実は、気づかぬうちに、目はだんだん乾燥してヒカヒカに。

変だと気がつけば、湿度は何と25%。

急いで窓を閉めて加湿器をつける。

さっきまで味わっていた季節感もどこへやら。

厄介な目のせいで、トホホなのである。

でも、目が乾きすぎると、瞳に傷がついて、

それはそれで一大事だし、やれやれだわぁ。

ドライアイの皆さん、この季節、どうしてますか?

shine

さて、今日は布施知子著の「かわいい花のくす玉おりがみ」という本から

バーベナのD かぎ組』を作ってみた。

このところ簡単な作品が多かったので、D01_6 

少し手の込んだものを作りましょうというわけ。

手の込んだ、といっても、二種類の折り紙を組み合わせて、

1ユニットにするというだけで、そのぶん、枚数は二倍必要になるが

折り方はいたって簡単で、ユニットを3つも作れば覚えられる。

用紙サイズは1対2。

今回は、すみれ色も柄の折り紙も、3.75×7.5cmで作った。

shine

このユニットは、普通に組むこともできるが、

『かぎ組』で組むと、普通のより頑丈で、穴も開きにくいので、

仕上がりがとってもきれい。

一度作って、すっかり気に入ってしまった。

「かわいい花のくす玉おりがみ」という本には、

まだまだ作りたい作品が沢山あるので、しばらく、マイブームになりそう。

春色の可愛いくす玉をつくりたいな~heart04

shine

D02ランキングに参加中。ポチッとひと押し、お願いしま~すhappy01

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ