« 167 両面かめのこ凸型90枚組 | トップページ | 169 Passiflora 4 時計草 »

2014年3月14日 (金)

168 薗部ユニットで作る五方十二面体

16830今日は薗部ユニットで作る五方十二面体のお話。

この作品はとても人気があって、いつも右の方にある

人気記事ベスト10に入っているのだけれど、

60ユニットと枚数も多いし、組み方も少々複雑なので

上手くできなかったというご報告も頂いている。

たしかに、004回でご紹介した時は、ブログを始めた頃で

見せ方も上手くなかったし、小さいのに凝っていたので、

3.75cm角というミニサイズで作ったため、作品の出来も良くなかった。

なので、今回は皆さんにぜひ完成させて頂きたく、

写真を多く撮って解説しようと思う。

今回のサイズは7.5cm角の正方形。

普通の折り紙が15cm角なので、それを四つに切ったサイズだ。

今回、使った紙は折り紙、いろんなお店の包装紙、チョコの包み紙など。

なお、ユニットは簡易式薗部ユニットを使った。

詳しい作り方は soon こちらoneから⑬まで)を見てね。

shine

組み方が少々難しいといっても、実は同じことの繰り返しなので

コツさえ掴んでしまえば、何のことはない。

ポイントは3つ。

16812 16822 16826

その1:写真左。薗部ユニットの折り線は左から、山・山・谷折り。

その2:写真中。まずは5つのとんがりを作ろう。

その3:写真右。構造を知れば大丈夫。5つのとんがりは3つでつなぐ。

では、スタート。

16813 16814 16815

青いユニットのポケットに、黄緑の山折りの方の手を差し込んだら、

黄緑の反対のポケットに青を差し込む。これで第一歩が完成だ。

16816 16817 16819

青の手を3つ目のユニット(茶色)の山折りのポケットに入れたら、

4つ目のユニットの山折り側の手を茶色に入れて、

青と黄緑を組んだ時と同じように、裏側で、茶色と組む。

16820 16821 16822_2

この要領で繰り返していくと、写真右のような、5つのとんがりが完成する↑。

16823 16824 16825

さて、ここからがポイント3。五方十二面体とは五角形が隣接する形なんだけど、

その隣接部分が三角形になっているので、それを3つのとんがりで作っていく。

とんがりの先端を線で結んだ形が五角形。そうイメージしながら作ると間違えない。

先程の5つのとんがりで、緑と紺色はすでにできているので、

今度は3つ目のとんがりを作る。水色のユニットを用意して黄緑に組む。

さらに、水色の谷側のポケットに新しいユニットを挿し込み、後ろ側で同様に組む。

それが下の左の写真。(soon マイフォトの「資料箱」に、もう少し大きい写真があります)

18626  18627  18628

写真左。時計回りに、水色、紺色、緑色と3つのとんがりが完成した。

今度は水色と紺色をベースに5つのとんがりを作っていく。

この繰り返しで、五方十二面体はやがて完成へ向かってGO!

ぜひお試しあれ~~ happy01

109star_sea23320120426_2ランキング参加中 shine ポチッとひと押し、お願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

←こちらの作品は109 Star sea」2012年4月26日の記事より。.

« 167 両面かめのこ凸型90枚組 | トップページ | 169 Passiflora 4 時計草 »

薗部ユニット Sonobe Unit」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ぜひお試しあれ~~ happy01
笑顔(happy01)が虚しいmahiruです(笑)
だって絶対に無理!試せないですよ(;´д`)トホホ…
組み立ての画像を見てもチンプンカンプン
やはりunit funさんのブログを見て楽しむ事にしますbleah

ランキング応援させてもらってから気になる事が・・・
このランキングの横のユニットは
今回ご紹介して下さった『五方十二面体』なんですか?
色合いで雰囲気がまったく違って、これもまたイイですねlovely

cute こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ランキング・バナーの横の写真は『 Star Sea 』という名の作品で、
2012年の4月にアップした時のものを使っています。
本文とは雰囲気を変えたいなと思ったので別の作品の写真を使ったんですが、
作品名を明記してないので、紛らわしかったですね。
説明不足で、ごめんねcoldsweats01
さっそく、クレジットを入れておきま~~す、ありがと~~happy01shine

こんばんわ

記事を参考に『五方十二面体』を作らせていただきました。
丁寧な画像のおかげで、できました!自分の最高が30枚のユニットだったので倍への挑戦!

おり方が甘くてふわっとしてしまい、おさまりをつけるのが大変でした。
キュっと癖をつけておいたほうが、やりやすそうですね。

組んでる間、子供たちが興味津々でした。
まだ、上手にできる歳ではありませんが、そのうち教えてあげようと思っています。

丁寧な記事、ありがとうございました。

cute Amykeyさん、コメントありがとうございます。
そしてそして、shine完成おめでとうございますshine

ユニット折り紙の楽しさを、多くの人と共有したいと思って始めたブログですので
「できました!」というコメントをいただくと、とても嬉しく、また励みにもなります。

薗部ユニットにはまだ、36枚組や45枚、48枚組、ドーナツ、積み木、UFOなど
いろんな記事がありますので、ぜひご覧ください。
右の「カテゴリー」の欄の一番下にある「薗部ユニット」から飛べます。
そのうち、お子様と一緒に折り紙を楽しめる日が来そうですねhappy01heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/59284875

この記事へのトラックバック一覧です: 168 薗部ユニットで作る五方十二面体:

« 167 両面かめのこ凸型90枚組 | トップページ | 169 Passiflora 4 時計草 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ