« 158 Cool Snowflakeのアレンジ | トップページ | 160 Neptune »

2013年12月18日 (水)

159 クリスマス・リース Christmas Wreath

15901ふと思ったのだが、「師走」という漢字、意外と難しくない?

知っているから読めるけど、知らなきゃ絶対読めない。

それに、そもそも、「しわす」って何だ?

「師匠(お坊さん)があっちこっち馳せる」様子から

「師馳す=しはす」が転じて「師走」になったという説を

聞いたことがあるが、いまいちピンとこない。

お坊さんが駆け回るのなら、

お彼岸が師走でも良さそうな気がするが…。

12月の言い方にはいろいろあるが、

個人的には「極月」というのが一番好きだ。「ごくげつ」という音も何となく凄味があって、

今年もいよいよ極まったなぁという感じにぴったりする。

shine

さてさて、無駄話は置いといて、今日はクリスマス・リースですよ。15902

来週はもうクリスマスですからね。

折り方は soon こちらの動画サイトにお任せして、写真をご覧いただきましょう。

用紙は正方形。今回は15cm角の折り紙を使った。

裏面は出ないので、裏が白い普通の折り紙で大丈夫。

下がユニット。全部で8ユニット作る。

15906 15904

上の写真の左側が折っただけのもの。

それでもいいのだが、少し変化をつけたかったので

例によって爪楊枝でクルクル~~。葉っぱの表情を変えてみた。

15908  15910 15907_2

このユニットは基本、折り線勝負。折り線をしっかりつければ、あとはラクラクで~す。

それに、ユニットは組まずに糊付けするので、とっても作り易かった。

動画サイトのように、葉っぱの中心にビーズをつけると、キラキラ度はぐ~ンとアップする。

shine

1590320日を過ぎれば、「極月」も大詰め。

掃除に、お節料理に、きっと忙しくなるんだろうなぁ。

年賀状も書かなきゃならないし、

網戸も洗いたいし、クローゼットや押入れの掃除も。

お年玉用に新しいお札も用意しないといけないし、

パソコンの中身も整理したいなぁ…。

けっこう大変じゃございませんか。

でもでも、まだまだ作りますよ~~shine

忙しい合間に折り紙で楽しみましょうっと happy01heart04

« 158 Cool Snowflakeのアレンジ | トップページ | 160 Neptune »

海外の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~ユニットリース欲しいですlovely
爪楊枝のクルクルがとっても効果的で
リースらしさが増した感じがしますsign05

本当にあと10日程で今年も終わり・・・
年賀状はもちろん、大掃除もまだ手つかず(;´д`)トホホ…
気合スイッチ、早く見つけてオンしなきゃですcoldsweats01

cute mahiruさん、コメントありがとうございます。

ツンツンばかりだと、全部ヒイラギみたいになっちゃうので、
少しクルクルしてみましたが、
お気に召していただいて嬉しいです。
今年もあと10日ですね。
早めに準備して、年末はのんびり過ごしたいですねheart04happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/58779780

この記事へのトラックバック一覧です: 159 クリスマス・リース Christmas Wreath:

« 158 Cool Snowflakeのアレンジ | トップページ | 160 Neptune »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ