« 153 Ruby Flower | トップページ | 155 正二十面体 »

2013年10月30日 (水)

154 牡丹

15408_4偽装だ、誤表示だと、テレビは朝から喧しい。

ホテル側は訴訟に発展した場合を懸念して、

決して偽装と言わないのだろうと、テレビは説明するが、

大阪のおっちゃんがインタビューで言っていた。

「安いもん使うて、高い値段とっとったら、

わしゃ、詐欺やと思いますわ」

これが庶民の本音とちゃいますか。

ま、そういう、とんがった話は置いといて、

今日は久しぶりのクルクル。

布施知子さん作の『牡丹』である。

出典は『かわいい花のくす玉おりがみ』。

タイトルどおり、可愛くて、綺麗な作品のオンパレードである。

shine

ピンクのクルクルと空色の部分は別の紙。

二種類の紙を組み合わせてユニットにしている。15405_2

15403  15404_2

左がユニット。右はユニットを3つ組んだところ。

ベースとなる空色の折り紙は 3.75×7.5cmの長方形。

ピンクのクルクルは7.5cm角。

今回は12ユニットで組んだので、それぞれ12枚ずつ使用した。

shine

15407_4ユニット自体は簡単だが、

正直、unit fun には少々、組みにくかった。

せっかくのクルクルなのに、

綺麗に仕上がらないので

当初の30枚組を断念して、12枚組に変更 coldsweats01

30枚組だと、もっと豪華で、花手毬みたいになるのね~

(作れる人がウラヤマシイ~~sweat01

shine  shine  shine

cute 過去のクルクル履歴

今までに、こんなクルクルを作りました(日本の作家編)

055_20111008 05606 133_1009_20130114   

左:55 菊花。北條敏彰氏作「変形ユニット5」にクルクルを加えたもの。

     オススメ!簡単なわりに、予想以上に豪華に仕上がります happy01 heart04

     出典:かならず作れるユニット折り紙。

中:56 くるくるのアリ地獄。布施知子氏作「アリ地獄」。出典:ユニット折り紙ファンタジー

右:133 浮きポケットカールⅡ型。布施知子氏作。出典:花まり。

« 153 Ruby Flower | トップページ | 155 正二十面体 »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

糊付けしながら作ると
牡丹30枚組きっとできますよ。
でもその糊付けが
面倒ですが( ̄▽ ̄;)

cute まぁ、早速のアドバイス、ありがとう!
ぜひまた、30枚組に挑戦してみま~すshine

『キ・レ・イshine』(by mahiru)『器用で羨ましね~』(by mahiru母)
これが母娘の第一声でしたhappy01

キーボードの上に置かれているところから
かなり小さいサイズだと想像すると
お見事sign03いつものながらその一言です。
30枚の牡丹・・・もっとすごいのかな~eye

そうそうどうでもよい話として・・・
札幌のホテル数件でも偽装疑惑の釈明会見が行われていますよsweat01

七五三の女の子の髪飾りのようでかわいい~っ♪

が、しかし。
2枚並んだ画像をじーっと見つけていても
想像力の足りないわたくしには
どこがどうなってこうなるのか・・・さっぱり゙

うぉ~ん。

cute mahiruさん、こんばんは。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
そうなんです。30枚だと、もっと綺麗なんですが
うまく組めなくて、12枚組になってしまいました。
クルクルにしてから組むので、
さっさと組まないと、クルクルが次第にペッタンコに…。
でも、そのうち、必ず挑戦しますね、30枚!
札幌のホテルの件、テレビで見ました。
あっちでも、こっちでもやってるのかと思うと、悲しくなりますね。
ウソはダメよ。
見栄を張らずに、ちゃんと書いて!と言いたくなりますねangry

cute まだむさま、こんばんは。

ごめんちゃい。
言われて初めて気づきました。
たしかに、あの二枚の写真は、ちっちゃい!
あれじゃ、さっぱり分からん!
お客様の目線で言われれば、偽装といわれても仕方ない(某関西ホテルの記者会見より:日本の熱門話題)
いや、偽装でも、誤表示でも、ありません。
写真が下手くそだったので、うまく説明できていないのですぅ~~ぺこりsweat01
(写真を少し拡大してみました。どうかなぁ~)

わぁ

ユニット好きな人みつけたー

くるくるするやつうまく作れません

カールが苦手なのですww

cute りょうさん、ご覧いただきありがとうございます。

ユニット折り紙って、いろんな世界があって楽しいですよね。
このブログでは、クルクルや幾何学系、その他一般的なものを作りますが、
私の場合は、クルクルは主に爪楊枝でやっております。
その私の苦手は「でんぐり」系。
何度やっても、綺麗に仕上がりません。
人それぞれ、得手不得手があるのかもしれませんねshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/58481013

この記事へのトラックバック一覧です: 154 牡丹:

« 153 Ruby Flower | トップページ | 155 正二十面体 »

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ