« 151 薗部ユニットのアレンジ | トップページ | 153 Ruby Flower »

2013年8月14日 (水)

152 合体ユニット

15201_2先日、夏休み中の小学生にも作れる作品を

載せてほしいというご要望があったので、

今日は小さくて可愛い作品をご紹介しよう。

名前は……、実はこれ、前に友人に習ったので、

名前は分からない。とりあえず『合体ユニット』としておいて、

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一報を。

海外の作家の作品ではないかと思うのだけど。

ユニットの折り方はとっても簡単。

あっという間にできるよ。

必要なものは、正方形の紙24枚。

ユニットは台になる紙と色紙の2つで1セットで、これを12個作る。

台は組むと見えなくなるので、メモ用紙でも何でもOK。ただし、薄くてクタクタした紙は組みにくいので不可。

ここでは5cm角の折り紙を使った。

では、スタート。15212

15202  15203

まず、左の台を12個作る。

正方形の紙の裏を上にして、対角線2本をそれぞれ谷折りして開き、次に縦横十文字に山折りにして開く。

表に返して、折り線のまま形を整えれば完成。

右の色紙は、紙の表(色の面)を上にして、台の折り方の、谷折りを山折りに、山折りを谷折りに変えるだけで完成する。

15204 15205 15206

台と色紙が完成したら、ふたつを合体!台と色紙は同じ折り方の表と裏なので、ピタッとおさまる。

15207 15208 15209

15211写真上左:茶色のでっぱりを中に折って、台と色紙を固定させたら、

写真真ん中のように折り線をつけて、ユニット完成。

写真上右のように、差し込みながら組んでいく。

←左:ユニットを3個組んだらこんな形になった。

shine

15213_2このユニットは、ポケットがあるだけで、ツメが無いので外れやすい。

組みにくい時は、爪楊枝の先で少し糊をつけた方がいいかも。

今回は立法八面体に組んだが、別の立体も組めるのかな?

ちなみに、五角形は角度に無理があって組めなかった。

組み方によって、ユニットの枚数も変わるので、いろいろと遊んでみて、ね heart04

shine

ご紹介が遅れましたが、過日、Diceさんが作者に関する情報をコメント欄に寄せてくださいました。

これと同じユニットを三角形の用紙で考案した作家さんもいるとか!

興味深い記事です。ぜひ、コメント欄をご一読ください。

Diceさん、ありがとうございました。感謝 heart04happy01

shine    shine   shine

soon おまけ。こんなものも作りました(折り方つき)。自由研究におひとつ、いかがでしょう sun

A05modular_star  04620110903  064_9020111110  09701 

一番左:014 モジュラースター折り方講座。ユニット折り紙の定番中の定番。

左から2番目:046 薗部の積み木。木製玩具の薗部ユニット版。

左から3番目:064 箱にするぅ~? 90度ユニットで手軽に箱が完成。人気記事ランキング常時ベスト10入り!

一番右:097 つんつんリング。これは簡単。コースターに最適flair

« 151 薗部ユニットのアレンジ | トップページ | 153 Ruby Flower »

海外の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

小学生にも作れる作品という言葉に勇気づけられ
ついに作っちゃいました。
3個組むところまではできたのに
失敗・・・
でもなんとか形になりました。
楽しかった・・・
リンクさせていただいてもいいですか?

cute kimiさん、こんにちは。

『楽しかった』という感想を頂戴して、とても嬉しいです。
どうぞリンクしてください。
よろしくお願いいたしますhappy01

はじめまして、ユニット折り紙について検索していてたどり着きました。

この合体ユニットですが、おそらくルイス・サイモン(Lewis Simon)氏のジャイロスコープ(Gyroscope)かと思われます。
http://www.youtube.com/watch?v=nUziQd6Cj9I

布施知子氏の「世界のユニットおりがみ」には正三角形の用紙で作るものがエニオ・カプラ(Enip Capra)氏のものとして紹介されていましたが
同時に「ルイス・サイモンさんも同様のものをほぼ同時期に考えつかれました」と紹介してあったので、どちらも正しいかと考えます。

疑問解消のご参考になりましたら幸いです。

cute Diceさん、コメントありがとうございます。

ブログに掲載する前に、私もいろいろと探してみたのですが、
見つけることができず、今回のような文章になりましたが、
今回、コメントを寄せていただき、お陰様で、疑問が解けて、スッキリしました。
ありがとうございました。
このところ、何かと多忙で、少しブログから遠ざかっておりましたので
コメントの返信が遅れて、申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願いいたしますhappy01heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/57990421

この記事へのトラックバック一覧です: 152 合体ユニット:

« 151 薗部ユニットのアレンジ | トップページ | 153 Ruby Flower »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ