« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月19日 (火)

137 名無しの… 

01_3今日、サラリーマン川柳100句が発表された。

夫婦間の力関係を詠んだ句や

サラリーマンの悲哀を詠ったものなど

さすがはベスト100に選ばれた句だけあって

どれも秀逸。

その着眼点の素晴らしさと表現の上手さには

まったく脱帽してしまう。

その中で、私が気に入ったのが次の一句。

入れ歯取れ きゃりーぱみゅぱみゅ言えた祖父

おじいちゃん、スゴい!

だって、ワタシ、入れ歯もないくせに

どうしても『ぱみゅぱむ』になってしまうもん。

言えないといえば、この早口言葉もうまく言えない。

皆さんはいかがだろうか。

シチュー死守しつつ試食し視聴中』(三回繰り返し)

shine

さて、小雪が舞い散った今日の作品は、と、ご紹介したいところだが、

実は名前も作者も思い出せない。たぶん、あそこでは…と、海外の折り紙サイトを

あちこち訪ねたが、全然見当たらず、今回は名無しの権兵衛さんになってしまった。

ほんの三週間前のことなのに思い出せないとは、

早口言葉より、別の方面を心配した方がよさそうか…とほほ~~typhoon

04 06 05

左がユニット単体。折り方はとっても簡単だ。真ん中は正面の姿。

7.5cm角の折り紙、30枚組。

右がユニット3個を組んだところ。組み方も薗部ユニットと基本的に同じ要領だ。

07shine

今回はunit funにしては珍しく単色にしてみた。

写真の緑色が実際より深みが出て、ラッキー。

クルクルも今回はソフトに、控えめに。

shine

簡単なわりに綺麗なので、ぜひ皆さんに

サイト名をお知らせしなくては。

発見したら載せますね、では happy01heart04

2013年2月11日 (月)

136 ありがとう二周年

D02_2一昨年の2月12日にブログを始めて、今日で丸二年。

明日から三年目だ。

毎回、作品を作って、撮影し、記事を書いてアップして…

二年目は諸般の事情で、作品作りが厳しい時もあったが、

それでも続けてこられたのは、ひとえに、毎回、

訪れてくださる皆さんのお蔭だ。

新しい記事のみならず、過去記事も読んでいただき感謝感謝。

皆さま、いつもありがとうございますhappy01heart04

shine

今回は記念の回なので、大好きな作品を作った。

Natalia Romanenkoさん作の『Primrose』、「サクラソウ」である。

用紙はすべて折り紙。お花を構成しているのが、下の写真左のユニットで、7.5cm角の折り紙30枚。

それを、5cm角の折り紙で作った三角錐のベース20個に組み込んでいる。

ベースの三角錐は花びらの下に隠れて、まったく見えない。

P1020510 B01 B07

折りあげた直後はこんな形↑をしている。なんだか雪の結晶みたいshine

A01_10 A25 A13

↑花びらの先端の白い部分を開いて成形すると、わぁ~、お花が咲きましたshine

これが『プリムローズ』という作品の本来の形である。

これでも十分カワイイのだけれど、ちょっとアレンジを加えると、驚くほど変身するから不思議。

C02_3 C05  

↑白い部分の折り方をちょっと変えると、お花にも模様が。 そして、もっと大胆にあれこれ↓~(全部ひとつのくす玉で変身中~~typhoon

E01 F01 F03   

H02 I02 I01

ここまできたら、ぜひクルクルも~~、というわけで…それがトップの写真である。

D01 D06 D04

この作品は動画サイトで作り方を紹介している。

花びらとベースの両方合わせて50枚と枚数は多いが、折り方は簡単で作り易いので

作ってみたい方はぜひ『Origami Primrose Kusudama』で検索してみて、ね。

サクラソウの咲く日も、すぐそこかなぁ。春よ来い、早くこいcherryblossom

三年目もニコニコ頑張りま~~すheart04happy01

2013年2月 4日 (月)

135 Valentine Kusudama

13501いやぁ、何か変なお天気。

南風なのに冷たくて、夕方には雨もパラつくし…。

そういう天気のせいではないと思うけど、

さっきから頭の中で、同じ音楽がぐるぐる、

ぐるぐる、何度も鳴ってる…typhoon

おそらく多くの方が一度は耳にしたことがあると思う、あの唄。

note きつね、たぬき、天ぷら、月見~~

そう、うどんの汁のCMソングが鳴ってるの。

まいったなぁと思っていたら、

テレビから新しい歌詞が…。わっ、2番ですかsign01

このCM、好きだけど、今はやめといて~~~sign03

shine

そんなことは、さておき、今日はこれ。

バレンタインデーにはまだ早いけど、バレンタインくす玉でございますよ。

前回のステラ・ロンビカとは打って変わって作り易く楽しいタイプ。

ルンルンであっという間に完成した。

ユニットの作者はValentina Minayevaさんかな(ちょっと自信なし)

13506  13507  13504

写真左:左側が土台、右のクルクルが飾り。

飾りを拡大したのが真ん中。その二つをセットしてから組んでいく。

サイズは土台と飾りの両方とも同じで、3.75×7.5cm。

30セットなので、合計60枚である。

13502バレンタインくす玉という名前に合わせてだろうが、

クルクルの部分をハート型に成形する人もいるが

unit funはロマンチックムンムンは苦手なので

無造作にクルクルッとしておしまい。

あまり素っ気ないのでは作者に申し訳ないので、

花柄のテーブルクロスに載せてみた。

(一応、かなり昔のお手製クロスステッチsweat01

念のためにネットで検索したら、

『Valentine +MK』と書いたのが見つかった。soon 作り方はこちらへGOsign01

この「+MK」とは何じゃらホイsign02 ご存知の方、教えてちょんまげ~~~~happy01paper

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ