« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月21日 (金)

130 包み留め

13001_2今日は12月21日。今年もあと10日か。

今年は母が入院した関係で、

家事や介護や仕事でバタバタして

あっという間に過ぎた気がするが、

それはそれで、それなりに、

思い出の多い一年になった。

母が病気になったことで、前よりずっと

頻繁に兄弟が連絡し合うようになったし、

6歳から80代まで、みんなで協力し、

家族の絆も強まったように思う。

それに、ささやかな出来事だが、

何十年かぶりで、母と手を繋いで歩くようになったことも。

通院も、買い物も、必ず手を繋いで、ゆっくり歩く。

ゆっくり、ゆっくり、一歩ずつ。

母と手を繋ぐなんて、何年ぶりかしら…という感慨もあり、

親の老いを実感する瞬間でもあり、複雑で、温かい思いになる。

13002shine

今日の作品は布施知子さんの「包み留め」。

トップの写真は60枚組の「ねじれ立方体」に仕立てた。

直径は15cmほど。

三角形の中に、ぽつんと正方形が混じった変則的な形で、

うっかりすると、正方形に組む場所を間違えてしまいそうになる。

右は30枚組の正20面体。枚数が半減したぶん、サイズも半分になった。

でも、これでもまだ大きいので、もっと小さくしたのが下のこれ。

13005_3 直径約5cmの30枚組。

色で分かっちゃうかな。そう、クリスマスツリーの飾りである。

先日、クリスマスカードと一緒に英国からやってきた

ワンコ三兄弟(身長3.5cm)と一緒に撮影した。

ちっちゃくて、カワイイものが大好きなので、

これからブログの常連さんになってもらおうっと heart04

2012年12月11日 (火)

129 Robusta Kusudama

12909129回目の今日はネットサーフィン中に

みかけたコレ。Vahrusheva Mariaさん作

Robusta』を作ってみた。

折り図を見た感じでは、折り方も組み方も簡単で、

折り紙の裏面も出るようだから、

手元に余っている両面折り紙も消化できて、

ちょうどいいかぁ~~と思って作ったのだが、

これが意外と難しいsweat01

折るのは簡単だが、組み上がりが綺麗じゃない。

全体のラインがガタガタしていて美しくない。単純なものほど難しいということかsweat01sweat01

また一つ勉強になった。

12902  12903  12904

左がユニット。7.5cm角の両面折り紙30枚。中・右)ユニットをスライドさせて組む。

12905  12906  12907_2

上のように一枚ずつ組んでいき、5枚組んだら、下の形にする。

12908shine

ね、組み方はいたって簡単でしょ。

ユニットの折り方も超簡単。

これなら、チビッ子でもラクに作れると思う。

でもね、仕上がりがな~~んか綺麗じゃないの。

我と思わん方はぜひ挑戦してくだされ~~typhoon

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ