« 123 くす玉 Plute | トップページ | 125 Clover Kusudama »

2012年10月15日 (月)

124 つつみどめ 

12401それは今朝のこと。

家の前の道路を掃いていると、

登校する小学生の話し声が耳に入った。

「ねぇ、おうち、建ててるの?」

「うん。」

「おうちってさ、幾らぐらいで、できるのかなぁ…」

「う~~ん…」としばらく考えて、

「しゃくまんえんぐらいかなぁ。」

「ひゃくまんえんッ!たっかいねぇ」

「すんげぇ、たっかいねぇ」

shinechickshinechickshinechick

ランドセルがまだまだ大きく見える一年坊主くん。

おばちゃんもね、ひと月のお小遣いが、年齢×百円だった頃、

「しゃく万円」は途方もない大金でございましたっけ、ぷぷ。12403

カワイイね。

shine

さて、今日は「つつみどめ・大」という作品。

赤色で作ったベースに緑の花を組み込んでいる。

折るのも、組むのも簡単なわりに、

色の組み合わせ次第で、

デラックスにも、シックにもなる便利な作品だと思う。

12404

shine

今回は赤と緑で作ってみたが、そのうち

同系色でシックなタイプも作ってみようっと。

今回は「大」を作ったが、この作品には、

花の部分が小さい「小」というタイプもある。

出典は布施知子著の『花まり』。

作ってみたい方はどうぞご一読を。

« 123 くす玉 Plute | トップページ | 125 Clover Kusudama »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

僕も折り紙折っています!!!
(ブログには書いたことありませんが・・・)
またお邪魔させていただきます!!!

cute ゴウタロウさん、こんにちは。

ユニット折り紙のカテゴリーのゴウタロウさんかしら?
いつもポチやキラリを、そして今日はコメントをありがとうございます。
折り紙、ぜひ見せてください。
お野菜の記事のお供に、ねshine

和風クリスマスオブジェかと思いましたxmas
「赤と緑」=「クリスマス」を想像しちゃう季節ですからね。

デラックスにも、シックにもなる便利な作品だとか
やはりユニット自体が、パッチワークと似ているところがあって
配色、配列、今回もまた1つ勉強をさせてもらいましたnote

おこんばんわ。
↑mahiruさんと一緒で、xmasクリスマス先取り~かと思っちゃいましたcoldsweats01
布施さんの『花まり』、私も持ってますよ~。
と言っても、最近はすっかりおさぼりモードの弟子でございますがcoldsweats01
以前私も、組み合わせて作る作品をUPしましたが、
本体の色や模様だけでなく、合わせるart折り紙によっても、
更に更にイメージが膨らんで行くところが面白いですよね。

以前甥っ子①(当時小学校低学年)に、
「いくらあげたら、ともちゃんの事面倒見てくれる?」って聞いたら、
10万円って言ってましたcoldsweats01
dollarしゃくまんえん」でhouse家が買えるんなら、あたいも欲しいわいhappy01

cute mahiruさん、こんにちは。

何にも考えずに、赤と緑にしてしまい、
言われて初めて気がつきました。
ホントだ、クリスマスカラーでしたねぇ!
ん、もうぅ~~~~、ドジなワタシ。
12月にアップすれば、クリスマス向けになったのに~~、トホホですぅ~~。

cute ともさん、こんにちは。

小学校一年生の頃、、
大人の世界を垣間見たくらいの頃って、言うことがチグハグで面白いですね。
家の値段もそうですが、
「ひ」と「し」が上手く発音できないのに、もう幼稚園じゃないぞとばかりに
お兄ちゃん言葉で「すんげぇ」なんて言ったり、
うちの甥っ子も、お小遣いの総額が15000円になったのを喜んで
家中で「オレ」が一番金持ちだぁ~~と叫んでみたり(トホホ~^^coldsweats01
甥っ子さんの『10万円shine』も、きっとスゴイ大金なんでしょうね。

あはは・・可愛い会話ですね~
ひゃくまんえん・・高いけど・・おうちは無理だよ~・・smile
 
クリスマスっぽいと思ったんですがたまたまだったんですね
色の組み合わせでまったく違う物になりますね・・いつも感心てしますconfident

cute ビオラさん、こんにちは。

我が家の前が通学路なので、
毎日、面白い会話がきけて、楽しいです。
今回は製作過程を撮影するのを忘れちゃって(トホホ…coldsweats02
ユニットの形をお見せできないので、
それぞれ別のものに載せて撮影してみました。
一番上が、ウールの着物、次が綿プリント布地で
最後が観葉植物のスパティフィラムです。
たしかに、背景によって、感じが変わりますねshine

こんにちはヾ ^_^♪
私の好きな作品です(((o(*゚▽゚*)o)))
ぱっと見た瞬間わたしは、秋祭りのお囃子が聞こえてくるような・・・時節柄でしょうか!
そしてよく見てたら獅子舞にも見えてきました 十人十色ですね~ (*´∀`*)
何時もですが、ユニットの組み合わせの部分がどの作品もズレがなく綺麗で感心してしまいます。

この「花まり」の本が出て直ぐ買っちゃいました!
中を見て、益々布施知子さんが好きになりました(*´ω`*)
そして、順番に大体の作品を折っちゃいました(´ε` )
その頃がピークで、今では気が向かないと折らない体たらく状態です(>_<)
久々に旅をしてまいりました。

cute まご・まごさん、こんにちは。

私も同じですよ。
こうしてブログをやっておりますと、
毎日のように折り紙をしているように見えるかもしれませんが、
他に興味が移ったり、多忙だったりして、折る気がせず
数週間、一か月…、そんな時は何も折らずに過ごします。
そうすると、待てば海路の日和あり。
また折りたくなって、ピーク到来!
そういう時、ワクワクしながら作って、『在庫』を調節しておりますcoldsweats01scissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/55896103

この記事へのトラックバック一覧です: 124 つつみどめ :

« 123 くす玉 Plute | トップページ | 125 Clover Kusudama »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ