« 111 Radianta Whirl 光り輝く風ぐるま | トップページ | 113 年賀葉書の鍋敷き »

2012年5月10日 (木)

112 ハナミズキ

01我が家の近くに、ハナミズキの並木道があって、

今の季節、それはそれは綺麗に咲いている。

ハナミズキは害虫にも、排気ガスにも強く、

街路樹に向いているらしいが、私にはその特性よりも、

そそとした姿が何より魅力に思える。

堂々と咲き誇るわけでもなく、

地味すぎず、派手すぎず、清楚で

適度に華やかなところがいい。

主役は藤や牡丹に譲って、

しっかり脇を固める名脇役のように、今の季節を彩っている。

だから今日は、そんなハナミズキに感謝しながら、これを折ってみた。

布施知子さんのV字135度ユニットの中折れタイプである。

ユニットの中心を窪ませているので、立体感があって面白い。

折っても、組んでも楽しいユニットである。

11302  11303  11204_2

今日は8.5cm角のブロックメモを使った。30枚組。

三角形で構成される正20面体なので、角度を変えても

見え方はあまり変わらないから、色で変化をつけた。

ピンクのぼかしのように見える部分は文字とメモの罫線である。

shine

11205_4ハナミズキが散る頃には、もう新緑真っ盛り。

みずみずしい新芽が目を楽しませてくれる。

我が家の庭でも、カラーの鉢植えも芽を吹いたし、

紫陽花もぐんぐん伸びている。

いつの間にか、ユリも大きくなっていた。

仕事の手を休めて、私も春を楽しまなくちゃ。

と支度してたら、突然の雷鳴&豪雨。トホホなのね~~thunder

« 111 Radianta Whirl 光り輝く風ぐるま | トップページ | 113 年賀葉書の鍋敷き »

布施知子さんの作品」カテゴリの記事

コメント

いつも思います。
同じユニットでも色彩を変えたり
同じ色合いでも、数枚だけ違う雰囲気のペーパーを
使うだけで、ものすご~くイメージが違って
見えるんだなぁ~ってflair

今日のユニットも、メチャ色彩の勉強になりましたpencil

またパッチワークでハナミズキ作って見たくなりましたhappy01

cute mahiruさん、いつもコメントありがとうございます。

紙はいつも悩みの種です。
手持ちの折り紙や包装紙には限りがあるし、
好きな色味もあるので、
うっかりすると、いつも同じ色合いになってしまうんです。
そこで、手を変え、品を変え、使い回しております。
なので、そこらへんを見ていただけると、すごく嬉しいです。
mahiruさんが作る、パッチワークのハナミズキ、
楽しみにしておりますねheart04

はなみずき、可愛いですよね~(^^)
私も好きです。
昔、『はなみずき』ってネーミングのうどん、ありましたよね~
それがものすごく印象的で、その時に『ハナミズキ』って木を知りました。
そんな強い木だったとは知りませんでした。
あんなに清楚に咲いているのに…
春はあっという間に過ぎていきますよ~happy01

おはようございます。
我が家の庭にも、ハナミズキ(紅白それぞれ)ありますよぉ。
今年は花の付きが悪く、すでに終わってしまいましたが。。。
我が街でも街路樹に多く、ハナミズキが使われています。
元々アメリカの花で、日本が贈ったcherryblossom桜の木のお返しに日本に寄贈されたんですよね。
確か今年で100周年。先日野田総理がairplaneアメリカ訪問をした際、
オバマ大統領が被災地を含め日本各地にハナミズキを贈ると約束してましたね。
お花が世界の人々との交流になるなんて、なんてshine素敵な事でしょう。
師匠の作られた作品も、皆さんとの交流のflairきっかけになってますよぉ。
今回の作品の色合い、ほんと『清楚』って言葉がピッタリです。
『そそ』とした感じが、和服美人=日本人の心を現しているように思います。
新緑の淡い緑色から色濃くなった葉をイメージした作品も、とっても素敵ですconfident

cute konohaさん、コメントありがとうございます。

ハナミズキっていう名のうどん、
そういえば、なんとなく聞き覚えが……
お花のハナミズキについては、↑ともさんが分かりやすく解説してくださっていますので、
ぜひご覧ください。
昨日は雷雨、今日は花曇りで、五月晴れにはほど遠いですが、
これからちょっと自転車で庭園散歩に出てみま~~すtulip

cute ともさん、コメントありがとうございます。

ともさんのお宅にもハナミズキが咲くんですね。
庭の花もご近所づきあいのきっかけになりますよね。
花が咲くたびに、
「よく咲きましたねぇ」「これは何の花?」なんて、
会話が弾んだり、苗や種を交換したりして楽しんでいます。
緑の作品も、よく見ていただいて、ともさん、ありがとう happy01

unit fun さま

初めまして、私はニックネーム「まご・まご」と申します。
最近このブログに出会えまして、 まだ全部は拝見できてないと思いますが素晴らしい作品ばかりで感動しております。本当に沢山の作品にもびっくりいたしております。
私の折紙歴は、初孫が生まれ男の子ですが小さい頃折紙で遊ぶことからはじまり、その孫はもう高校3年生になりました。
その後友人の折り紙教室へ入り、私もユニット折が大好きで折っております。
布施知子のものが多いです。
unit funさんのようには折れませんが、1か月に1作品出来ればよい方でスローペースなのと、色々なところに老化を感じてる今日この頃です。乱文にて失礼致しました。
また、おじゃまさせてもらうのが楽しみです。

cute まご・まごさま、ようこそお越しくださいました。

お孫さんがお小さい頃に始めて、もう高校三年生におなりになったということは
まご・まごさまの折り紙歴は十数年という長さでしょうか。
継続は力なりと申しますが、何事も十数年も続けるのは大変なことだと思います。
これからもぜひお続けくださいまして、楽しい作品をお作りください。
私も(老化を感じる仲間ですsweat01)、また一人、折り紙仲間が増えたなぁと
勝手に思わせて頂きます(嬉!)happy01
もし、ブログなどで、お作品を発表することがありましたら、ぜひお知らせくださいませね heart04

Unit funさん、こんにちは♪

ハナミズキは大好きなお花のひとつです^^
本当に可愛いですね♡
素敵なユニットで、癒されますconfident
色合いもいいですねheart04

cute 華*hana*ルンルンさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
ハナミズキ、華*hana*ルンルンさんもファンだったんですね。
ほんとに、きれいですものね。
私はハナミズキが持つ透明感も好きで、
その感じが作品の色合いに出るといいなあと思いながら作ったのですが、
さあ、いかがでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/54667662

この記事へのトラックバック一覧です: 112 ハナミズキ:

« 111 Radianta Whirl 光り輝く風ぐるま | トップページ | 113 年賀葉書の鍋敷き »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ