« 088 ちょうちん祭 | トップページ | 090 ありがとう、一周年 »

2012年2月 9日 (木)

089 紅梅

01_2皆さんのお宅やご近所に、花を育てる

のが上手な奥様っていませんか?

我が家の筋向いにも、そういう奥様が

いらして、いつも、その時に一番旬な

鉢植え(それも大型の!)をお店の前に

飾ってくださる。道行く人は毎日、それを

眺めたり、香りを楽しんだり、時には、

奥様と話し込んだりして楽しんでいる。

一年中、切らさずに、大型の鉢植えを

育てて飾るのは大変な作業だと思うが、

いつ並べ替えているのか、分からないほど、さりげなく鉢がかわっている。

すごく立派な花を咲かせているのに、「どうだぁ!」という感じは微塵もなくて、

さりげないのが素晴らしいなあといつも見入ってしまう。

今日、お店の前を通ったら、紅梅が咲いていた。

思わず近寄ってみたら、かぐわしい早春の香りがした。

Dscn8575  Dscn8579  Dscn8582

今日はその『紅梅』の香りからイメージした色合いで作ってみた。

北條敏彰さんの変形ユニット4である。7.5cm角の折り紙30枚組。

薗部ユニットをアレンジしたものなので、変形ユニットという名前にしたのかな。

027エコくす玉」や「037ありがとう、とらさん」でもご紹介したが、

北條敏彰さんの本は、写真で詳しく解説してあって、ユニット折り紙初心者には

最適である。すべて『必ず作れるユニット折り紙』という本に載っている。

Dscn8583_2  Dscn8584_2  Dscn8585_2

左は裏面。ユニットを3個ずつ組んでいるのがお分かりいただけるだろうか。Dscn9376

中は完成間近。右は完成。右→は12枚組の小さな作品である。

Dscn9237←左は色変わり。

この作品は写真がうまく撮れなかった。

でこぼこが多くて、遠近がうまく出ないし、

実物はもっと綺麗なの(ホントよ、トホホだなぁ…)

そういえば、水戸偕楽園の改修工事も終わって

一般公開されたとか。来月になったら、梅見に

出かけてみようかしら。

« 088 ちょうちん祭 | トップページ | 090 ありがとう、一周年 »

日本の作家の作品」カテゴリの記事

コメント

キレイですね~
玄関前、お庭、いつも綺麗にしてらっしゃるおうち、ありますよね。
本当に好きでないと出来ないな~っていっつも思います。
そして、そして…Unitさんの折り紙も、いつ見ても素敵…
本当に好きなんだな~なんて…感心してしまいますhappy01
色でかなり感じが変わるんですね!
私はブルー系が好きです~note

こんばんわ。
我が家の蝋梅も、庭中甘~い香りを漂わせています。
(葱の匂いの方が強いですがcoldsweats01
白梅はまだ蕾が固いです。
今年は寒さのせいでしょうか、梅の開花が遅いそうですが、
実際はどんなもんでしょうねthink
師匠のブログで、一足早い紅梅のお花見をさせていただきました。
暖色系はほんわかと、寒色系はスッキリとした作品に仕上がってます。
どちらもlovely素敵です。
我が家の場合、ガーデニング=農作業になってしまいますcoldsweats01

cute konohaさん、こんばんは。

は~い、おっしゃる通り、好きなんですねぇ。
と申しますより、生活の一部という方が正しいでしょうか。

こんな私でも、やる気ゼロの時もありまして、
去年も二ヶ月ほど作りませんでしたが、
そういう時のために、いつも在庫を用意しています。

ブルー系を気に入ってくださって嬉しいです。
(写真がイマイチだったものでsweat01)ありがとう!

cute ともさん、こんばんは。

ご自宅のお庭に蠟梅や白梅があるんですか、羨ましいなぁ。
蠟梅って、気品があって、いいですよね。
香りも大好きです。
私も、今年の梅は一か月ほど開花が遅れると聞きました。
震災もありましたし、良くないことの影響じゃないといいですね。
個人的には、2月の梅見はいつも寒いので、
3月の方がありがたいかなhappy01sweat01

写真より実物のほうが、もっときれいなのにぃ~ってことありまするconfident
この凸凹したとこがっ・・・ほんとにずぅ~っときれいなんだからぁ~shineって
作品の色合いとか立体感?とか、うまく撮影するcameraのって難しいですよねん
今回は「でこぼこ」っていう言葉に導かれ イメージを膨らませて楽しませて頂きましたぁhappy01

cute kirschbluteさん、こんばんは。

ホント、撮影って難しいですね。
「でこぼこ」が多いと、光がうまく当たらなくて、
凹んだ部分が暗くなってしまうし、
遠近感も思うように出せないの。

時々、仕事でプロカメラマンが商品を撮影するのを
見る機会がありますが、
やっぱり、プロってすごいなぁと思います。
もちろん機材も全然違うのですが、少しでも近づきたいなぁ~~と
思う今日この頃ですcoldsweats01flair

よくみると。
梅の花が刷ってある千代紙?
も。使ってるンですね。
綺麗だなぁw
なんか。すぐ。コストのこと考えちゃって。
イヤラシイけど。
こういう綺麗な千代紙とか包装紙を。
作ってくれるヒトが。いてくれるって。スゴイことだよね。
紙があれば無地でも用は足りる。
ベトナムなんて。そんな感じです。
どうして包装紙に。わざわざ模様を印刷する必要あるの?
お金かけてまで????
そんな考えみたいw

cute ゴロワさん、こんにちは。

はい。テーマが紅梅でしたので、
手近にあった梅の花の折り紙を使ってみました。
じっくりご覧いただいて、たいへん嬉しいです。

日本には、風呂敷とか、熨斗袋とか、包む文化があって
どうやら、これは世界でも珍しい方らしいです。
もしかしたら、ベトナムの方がスタンダードなのかしら?
たしかに、エコではありますね!

色が変わるだけで全く違った世界が見れて
楽しいですね♪

cute 時人さん、こんばんは。

ありがとうございます。
色違いを楽しんでいただけて、とても嬉しいです。
同じ形なのに、暖色系と寒色系では
ガラリとイメージが変わる……これをファッションセンスに活かせないかしら!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/53940438

この記事へのトラックバック一覧です: 089 紅梅:

« 088 ちょうちん祭 | トップページ | 090 ありがとう、一周年 »

ランキング


01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ