« 020 ちょっと豪華な薗部ユニット その2  | トップページ | 022 サツキの季節 »

2011年5月 2日 (月)

021 空飛ぶ思い……羽のあるハート

Dscn7409We wish to express our gratitude for the cooperation and supprt

of everybody in the world.

今、世界中で日本を支援するチャリティ・イベントが行われている。

有名な俳優やミュージシャンが行うものが目立つが、

その一方で、中学生が全校をあげて

体育館からメッセージを発信し、募金をするイベントも多く見られた。

アメリカ東部ではいくつもの大学が連合して、

学生たちが日本への支援の輪を広げているという。

大学主催ではなく、草の根運動である。

heart04

義捐金を送るという支援の他に、オマーンの企業は仕事で立ち直ってほしいという願いを込めて、

南相馬市の企業に26億円にものぼる浄水器の発注をしたという。

雇用を生み出すという支援の形もあるのだと気づかされた。

さまざまな思いが羽に乗って日本に飛んで来ている。

heart04

羽のあるハート

これは有名な折り紙作家であるフランシス・オウさんの作品だ。

本来はハート一つで完成なのだが、

Dscn7401 私はそれを4つ重ねて写真に収めてみた。

一つより二つ、二つより四つの方が、より温かいし、

たとえ飛んで行けなくても、思いは必ず伝わるから。

heart04

Dscn7408_2麻の葉の柄は邪気を防ぐおまじないだとか。

被災地の赤ちゃんたちの健やかな成長を祈って

麻の葉のハートをおくります。

heart04

Dscn7407_3ハートの裏に羽を取り付けたように見えるかもしれないが、

一枚の紙で折っている。羽の部分は折り紙の裏面なのだ。

ピンクの羽は両面折り紙の裏面である。Dscn7187

heart04

Dscn7405_2typhoon 今日のスペック

折り紙のサイズ:15×15cm

羽のあるハート一つで折り紙1枚。

« 020 ちょっと豪華な薗部ユニット その2  | トップページ | 022 サツキの季節 »

フランシス・オウさんの作品」カテゴリの記事

コメント

いっやーっ!か、かわいすぎるぅぅぅぅlovely・・・と、見た方も目がハート。

初めてコメントさせて頂きます、まだむでございます。
英国のロイヤルウェディングの最高潮を飾る『バルコニーでのキス』の為に
宮殿前に移動中の群衆の中に いろんな国旗に混じって
『がんばれ日本』と書かれた日の丸がありましたョhappy02

ところで。
このハートの折り方をリクエスト!・・・できるのでしょうか?catface
むふふん。

まだむ様

コメントありがとうございます bleah
この❤、カワイイですよね!
作家のフランシス・オウさんは世界的に著名な❤作家でもありますので、
動画・写真を含めて、Web上に解説が沢山あるのでは、と思います。
Origami heart with wings or Origami winged heart Francis Ow
などで検索してみてください。
まだむに英語をお教えするなんて、僭越でした、ねheart04
ごめんちゃい!

おはようございますsun
連休明けのこちら。ボッケボケの火曜日。

早速、検索してみました。
すんげぃです。
折り紙がこんなことになっておるとは知らんかったとですhappy02

また新しい世界を見せて頂きました。
ありがとですwink

※もちろん、羽のあるハートの折り方も発見しましたよ!
そして、わたくしの英語は『そこだけは話題にしない』のがルール。
ガーッcrying

まだむ様

新世界発見、おめでとうございます!
羽のあるハート、もし、お作りになりましたら、
ぜひともブログで公開してくださいませね。
楽しみにしておりますぞよheart02

えぇ。またわたくしでございます。

やりましたとも!
やりましたとも!
ブログにもあげちゃいましたとも!

( ´艸`)プププ


目の前にいい感じのメモ紙があったのでそれで。
7.7cmx7.7cmで。

ツルっツルだった脳みそにきっとしわが出来たとです。
いぇーいhappy01heart04

おおおおォ、まだむ様ぁ~、もうですか、早ッ sign03
しかも、7.7角とはちっちゃ~い!
さすがはUnit funの友達だけある、うんうん…scissors
では、さっそく拝見しに、ちょいと英国まで飛びますかな。
飛行機ブ~~~~~~ン dash

はじめまして。
まだむ。さんとこからきました。
めちゃめちゃすごいー。
感動もん、感動もんですわ。
こらもう、折り紙ちゅうか、芸術やね。
時間ができたら、早速やってみて、皆びっくりさせたろーおもいます。
もう、めっちゃ楽しみです。(妄想はいってますけど。。。)
また、よらしてもらいますねぇ。よろしく。

penpenjv様

ようこそ!
ご覧いただき、ありがとうございますsun
またひとり、折り紙を楽しむ仲間が増えて、うれしいですlovely
これからも、まだむ様同様、よろしくお願いいたしますheart04

わぁぃ!少女のようだ。

今日、人が50人ほど集まったので、サイコロを作る競争をさせてみた(笑)
若者達は、器用なもんだ。

50人がよーいドンでサイコロを作る競争なんて、楽しそうですね。
順位だけでなく、色や柄や、いろんなところから
話の輪が広がっていくといいですねheart04

こんばんは、kumameganeです。

「新緑」 「サツキの季節」 「・・羽のあるハート」拝見しました。

どの作品も、キレイで美しいですね~私は、手先が不器用なのでついつい、最初から諦めてしまいます。

だから、ただただ凄いなあ~と感動してます。funさまは、色々な面で器用なんですね。

あらためて、尊敬してしまいます。。。

ホットして、温かい物を感じるブログです。

ではでは、またね。

Kumamegane様

ようこそいらっしゃいました。
いつも、ココログでお話ししているのに、
こうして、ブログにコメントを頂くと、何かあらたまった気持ちになれて嬉しいですhappy01
お時間のある時に、ぜひまた、いらしてくださいねheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/51206330

この記事へのトラックバック一覧です: 021 空飛ぶ思い……羽のあるハート:

« 020 ちょっと豪華な薗部ユニット その2  | トップページ | 022 サツキの季節 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ