« 012 三国志の英雄、勢揃い?薗部ユニットの座布団 | トップページ | 014 How to make the Modular Star  モジュラースター折り方講座 »

2011年3月21日 (月)

013 もう一度、『鶴の輪』

Cl00We wish to express our gratitude for the cooperation and support

of everybody in the world.

『カラオケ』は世界共通語だと聞いたことがあるが、

『Origami』も中華圏以外、そのままで通じる。

試しに『Origami』で検索すると、

世界中の膨大なサイトを見ることができる。

言葉は分からなくても、折り方さえ分かれば、

何語だろうと、結構楽しめるものだ。heart04

近頃では、海外のサイトに、『Turu』という表記もみかけるようになった。

Origami=Japan=Turu。そういうイメージの連鎖があるのだろうか。

heart04

被災地を助けようと、在米邦人のお母さんたちが街頭で募金を呼びかけ、

募金のお礼に折り鶴を手渡していた。日本人なら誰でも知っている。

『Turu』は祈りと希望のしるしでもあるのだ。

Cl17 Cl18 Cl20_2

上の左はこの作品のユニット。真中はユニットを二つ組んだところ。

heart04

Cl21 Cl223

ユニットの先端を鶴の胴体に織り込みながら、組んでいく。Dscn6934

Cl235 Cl24

左はユニットを5つ組んだところ。右は裏面。soon 作り方の動画はこちら

T01

typhoon 今日のスペック

折り紙のサイズ:75×75mm

ユニット数:8個

« 012 三国志の英雄、勢揃い?薗部ユニットの座布団 | トップページ | 014 How to make the Modular Star  モジュラースター折り方講座 »

伝承折り紙」カテゴリの記事

コメント

募金のお礼に折鶴。感動しました。そういうエピソードも被災地に届くといいですね。
天災で助かった命をストレスで落とす人もいます。
また、阪神淡路大震災の時、「娘が亡くなったのに、なぜ私が生きているんだ」と、自殺したお母さんがいたと新聞で読みました。
食料もそうだけど、被災した方々の「心の糧」もたくさん届くといいなぁと思います。

この作り方を見ていると、鶴が肩(翼ですが)を組みながら繋がっていく・・・。
「肩」そして「腕」・・それが触れる「背中」。
組むと体温で温かになります。。
この鶴のように、あたたかい輪、話、和・・・が拡がっていくといいな~~。

To a little lovely grandmother

How to make unit is not understood.
Please teach in detail.

From the grandpa

こんばんわ。ブログ拝見させていただきました。様々な作品を作られているんですね!びっくりしました。
色によってはまた全然違う物に見えちゃうのも不思議ですね。
一枚の折り紙がたくさん繋がってきれいな輪になる・・・
今回の地震でもそうやって皆さん助け合って復興していってほしいですね。もちろん私もその中に入れたらと思っています。

こんにちわ♪
いつもココログ広場でお世話になってます☆彡
私も『鶴の輪』を作ってみました~
ブログにアップしたので、良かったら見てくださ~い
unit funさんのブログのリンクを張ってしまいましたが
良かったでしょうか・・・事後報告でスミマセン・・・

ももこ様

こちらこそ、いつもお世話になっておりますheart04
ももこさんもお作りになったなんて、嬉しいな。
これからさっそく、ブログに行きますよ。
リンク、熱烈歓迎です!

このユニットの折り方教えてください。
鶴の輪をとても作りたいので。

K様

書き込みありがとうございました。
この作品は次のブログで解説しておりますので、ぜひご覧ください。
外国語ですが、大きな写真がついておりますので
問題ないと思います。
http://origamila.blogspot.com/2009/09/mandala-de-tsurus-passo-passo.html

Unit fun 様へ
早速、コメントありがとうございます。
丁寧なブログでとれもうれしいです。
ガンバってやってみます。

Unit fun様

はじめまして。
わっかになった鶴が折りたくて、「折紙 鶴の輪」と検索したらここにたどり着きました。
どの作品も色鮮やかで美しくて、感動しました。
こんな風な色使いが出来るなんて、とても素敵です!!

これからも読みに来させていただこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

追記:
こちらのブログを参考に作らせていただいた「鶴の輪」、自身のブログにアップさせていただきました。
参考にした頁として、こちらのURLを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

まゆ様

はじめまして!
コメントありがとうございました。とても嬉しいですhappy01
これからも、ぜひ見に来てくださいね。
リンクも大丈夫です。
よろしければ、まゆ様のブログとリンクしあいましょうscissors

Unit fun様

こんにちは。
リンク貼らせていただきました!!
私の駄文ブログがこんな素敵なブログに繋がっているなんて、大変嬉しい限りです(´∀`)!!!
ありがとうございます、これからもよろしくお願いいたします。

下に私のURLを置いてゆきます。
もしよろしければ、ちらりと覗いてやってください。

駄文ブログ「まゆだま」
http://blog.goo.ne.jp/39ramoti-5madango

まゆ様

まゆ様のブログにお邪魔してきました!
シールを買ってみたり、髪を切ってみたり…
私も同じようにあれこれ、やっています!
これからも仲良くしてくださいね!

こんにちは。はじめまして。
「折り紙作品」といういうブログを書いているakoと申します。
突然コメント欄にて失礼します。

今、鶴の作品を探していて、 unit funさんの「鶴の輪」を見て
是非紹介させていただきたいと思いました。
私のブログ、FBに掲載させていただいてよろしいでしょうか?

その時に作者名の明記をしたいと思いますので、教えていただけますか?
メールでのお返事でも結構です。お待ちしております。

cute akoさん、コメントありがとうございます。

ブログ村のランキングでいつも一位の「折り紙作品」さまから
コメントを寄せて頂くなんて、とても嬉しいです。
春のそよ風のような、温かくて、優しいブログ、いつも拝見しております。
今回のお話、ぜひよろしくお願いいたします。
shine
この鶴の作品の名前ですが、実は知らないのです。
以前、友人からならったもので、その時はブログをやっておりませんでしたので
作者も正式な作品名も聞かずに過ぎてしまいました。
この作品はyou-tubeでもいろんな人が作っていましたので、
かなり見て、調べてみました。
動画のタイトルは「 Origami Crame Wreath 」や「つるのリース」などが多いですが、
作者名の紹介はどれにも見当たりませんでした。
もしかしたら、伝承作品なのでしょうか?
こんな、曖昧な情報しか無くて、申し訳ありません。
もし、こんな情報で宜しければ、貴ブログでお使いください。

お返事ありがとうございました。
なるほど、そういうことなのですね。
それでは、作者不明ということで紹介させていただきます。
素敵な作品なので、作品名、作者名が判明するといいですね。
お互いこれからも楽しく折っていきましょうね(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/51172658

この記事へのトラックバック一覧です: 013 もう一度、『鶴の輪』:

« 012 三国志の英雄、勢揃い?薗部ユニットの座布団 | トップページ | 014 How to make the Modular Star  モジュラースター折り方講座 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ