« 001 はじめまして! | トップページ | 003 ちっちゃい薗部式 第二弾 »

2011年2月16日 (水)

002 ちっちゃ!簡易式園部ユニットで作る正八面体

今日は久し振りに薗部ユニットで正八面体を折ってみた。

12_3薗部ユニットとは薗部光伸さんという作家が

考え出したユニットのことだ。折り方が簡単で

組み方一つで無限の広がりを持つ。

球体、立方体、ドーナツ型、何でも作れちゃう

ミラクルユニットである。

折り紙を始めた頃は知らなかったが、

海外の折り紙サイトをサーフィンするうちに、

Sonobe-unitが外国で大変有名なのを知って

驚いた。それにORIGAMIは世界共通語だ。

薗部ユニットの正八面体は今までに何度も作ったので、今日は少し趣向を変えてみた。

Photo_12   Dscn5911_3   Photo_14

実は、ちっちゃい!

ユニット1個の紙のサイズ:15cm角の折り紙を16等分したもの。ユニット数は12。

4  2_2  Dscn5903   

Dscn5904_2   Dscn5905  Dscn5906   

今回はサイズが小さいので、笠原邦彦氏が考案した簡易式薗部ユニットを使った。

上のように、赤・緑・オレンジが重ならないように配分しながら組んでいく。

Dscn5912  500_2   

赤・緑・オレンジの作品はひと手間加えたため、組み合わさる部分が少ないので

爪楊枝でちょっぴり糊をつけた。最後にみんなで500円玉と記念撮影して、できあがり!

« 001 はじめまして! | トップページ | 003 ちっちゃい薗部式 第二弾 »

薗部ユニット Sonobe Unit」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571963/50890794

この記事へのトラックバック一覧です: 002 ちっちゃ!簡易式園部ユニットで作る正八面体:

« 001 はじめまして! | トップページ | 003 ちっちゃい薗部式 第二弾 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ