トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

006 薗部ユニット 2 アレンジ

今回はユニットに一折り加えて、模様を作りましょっと。

Ks41_2  Ks35_3これが出来上がり!

Ks13 まずは、簡易式薗部ユニットの原型を作って…

詳しくは【薗部ユニット その1】を見てね!

Ks33_2

その表面を折り返すと、こんな模様が…。

このユニットを使って、まずはサイコロ(立方体)を作ってみよう。

shine

shine

Ks34_5ユニットにサイコロ用の折り線をつけて、ユニット6個、整列!

折り線のつけ方とサイコロの折り方は【その1】を見てね!

そして、折ること1分、ハイ、出来上がり!

【その1】で作ったサイコロと模様を比べてみると…

Ks36 

白い部分が増えたので、オレンジ以外は同じ紙なのに、色の出方がぜんぜん違います。

両面折り紙を使うと、もっとカラフルになります。

さらに、このユニット12個で正八面体を組むと、こんな感じに。

ページトップの写真も正八面体です。

Ks38  Ks00     

正八面体を作る時の、ユニットの折り線は右の写真のとおり。

左の手と右の手は山折り、中央のポケット部分は谷折りにします。

Ks37 今回も携帯に乗っけて、記念撮影。はい、ポーズ!  

typhoon今日のスペック

折り紙サイズ:3.75×3.75cm。

ユニット数:サイコロは6個。正八面体は12個。

ユニット考案者:薗部光伸。

heart04今日のBGM

今日も、お化け長屋。

三代目 三遊亭金馬と五代目 古今亭志ん生のリレー落語。

大御所ふたりがサラリと演じてる。ある意味でお手本の二人である。

1959年放送。POCN-1119

2011年2月21日 (月)

005 薗部ユニット 1 ユニット本体

Ks32_4

本物の薗部ユニットはちょっと複雑なので、

より分かり易い、簡易式薗部ユニットを作ります。

まず、正方形の折り紙を用意しましょう。

one Ks01_3 サイズは何でもOKですが、初心者は大きい方がやり易いです。

ここでは、スーパーや文具店で普通に手に入る折り紙15cm角を4つに切った7.5cm角で折ります。

two Ks02_2 折り紙の裏面(白い方)を上にして…

three Ks03_2 半分に折ります。正確にね!長方形になりました。

four Ks04_2 five Ks05   

折り線を指先でキュッ~。しっかりつけましょう。five  そしたら、いったん開きます。

次に…

six01   seven02     

fourでつけた折り線に合わせて、観音開きになるように両側から折っていきます。

six は手前側を折ったところ。seven ぐるりと廻して、反対側も折りましょう。

次に…

eight03  nine 04

eight sevenまで出来たら、裏返して、右下の部分を図のように上の線まで折ります。

nine 一番右端の小さな三角を下に折り込みます。

  仕上がりをより美しくするためのひと手間なので、ここは省いても大丈夫。

  反対側も同じように…

10 Ks10 もう片方(nine の写真の左上の角)も同様に折りましょう。

11  Ks11右側の先に出ている三角を折って

12、  Ks12 11で折った小さい三角を下に入れます。

   これもnineと同じで、仕上がりを美しくするためのひと手間なので、省いても大丈夫。

13、Ks13 これで、簡易薗部式ユニットは、いったん出来上がり!

次に、作りたいものに合わせて、13のユニットに折り線をつけていきます。

今日は、サイコロを作りましょう。

サイコロは正六面体なので、ユニットを6個作ります。

Ks14 私は左の三色でユニット6個を作りました。Ks15

そしたら、裏返して、Ks16

Ks17 左側を谷折りにし、Ks18 右も谷折りに。

Ks19 6個全部に折り目をつけて、ユニット完成。

ここから、サイコロを組んでいきます。

Ks20 緑の隙間に茶色の先端を差し込んで… Ks21

Ks223  Ks23 Ks24

このへんはバラバラになりやすいので、初心者は糊をつけた方がいいかも。

Ks25 Ks26 Ks27

Ks28 Ks29 Ks30 

Ks31 ハイ、出来上がり!

 

 作るものによって、ユニットにつける折り線が違うので、

 いろいろ研究してみてね!

 

Ks32_2 typhoonのスペック

折り紙サイズ:3.75×3.75cm。ユニット数:6個

ユニット考案者:薗部光伸。ユニットのアレンジ:笠原邦彦

携帯にちょこんと乗っけて記念撮影 happy01

heart04今日のBGM

三代目 三遊亭金馬 お化け長屋

 前回と長屋つながりで、今日はこれ。ヨッ、名調子!

 PCCC-00790

2011年2月19日 (土)

004 薗部ユニットで作る五方十二面体 というか、カラフルな隕石!

00401今日も薗部ユニットで遊んでしまった。

簡単に折れるユニットなのに、組み方ひとつで、

いろんな表情が楽しめるのだから、

薗部ユニットって、やっぱりスゴイ。

今日は紙のサイズが小さいので、簡易式薗部ユニット

にして、紙の厚みを減らすようにしたが、

小さいと、少しの誤差も影響するので、結局

イマイチな仕上がりになってしまった。

次回はやっぱり7.5cm四方の紙で作ってみよう。

shine

shine

追記 soon 2011年11月5日に、7.5cm角の紙で、この五方十二面体を組みました。

今回の仕上がりがイマイチなので、その雪辱戦です。

薗部ユニット以外のユニットと、もちろん薗部ユニットでも組んでいます。

合わせてご覧ください。soon『062 バラのマークの…』

shine

typhoon今日のスペック  

Pentakis Dodecahedron  18_penta五方十二面体

紙のサイズ:一辺3.75cmの正方形。

       普通の15cm四方の折り紙を16分割した。

ユニットの数:60個

ユニット原案:薗部光伸

ユニットのアレンジ:笠原邦彦

heart04今日のBGM

古今亭志ん朝 明烏・船徳 

  SRCL-2781 古今亭志ん朝01 落語名人会01

sunこんな感じで作りました。

01_penta 02_penta 03_penta_2

ユニットの折り線のつけ方がポイント。

左の手と中央は山折りに、右の手の部分を谷おりにする。

04_penta 05_penta 06_penta

配色を考えるのが楽しい!

07_penta_2 08_penta 09_penta_2

これでひとつ五角形ができた。

10_penta 11_penta 12_penta

次第に丸くなってきた。

13_penta 14_penta 15_penta

完成も近いhappy01

ちっちゃくて組みにくいので、爪楊枝の先で、ポチッと糊をつけました。

16_penta 17_penta         

  

2011年2月17日 (木)

003 ちっちゃい薗部式 第二弾

3_3 いつもは7.5センチ角の折り紙で折っていたが、

小さいユニット折り紙の楽しさに気づいて

今日もまた2つ作ってしまった。

右の緑青のと中央下の作品である。

右のは薗部式ユニットを使った。

1ユニットの折り紙のサイズは

前回と同じ3.75センチ四方。

15センチ四方の普通の折り紙の16分の一だ。

typhoonユニット考案者:薗部光伸氏

昨日の赤い作品(左の赤系の)とデザインが微妙に似ているが、

折り紙の裏の白い部分の出し方がちがうので、

出来上がりの表情もことなる。

01  02 03 

組み方は前回と同じで、三角錐の部分に三色がひとつずつ入るように組んでいく。

04  05 00_2

00_3 2個目の作品は、ブロックメモで折ってみた。

一辺8.5センチのメモ用紙を9等分したから、2.8センチ四方の正方形。

01_5 02_4 03_4

04_4 05_4 06 07_3       

さすがにちっちゃくて、やりにくい。

ユニットの先端がポケットに入りにくいよ~~。

世の中には、極小ユニットを上手に折る方がいらっしゃるけれど、

私にはこのへんが限界か…。でも、でも、

そのうち、2.5センチ角に挑戦してみようかなあ。

2011年2月16日 (水)

002 ちっちゃ!簡易式園部ユニットで作る正八面体

今日は久し振りに薗部ユニットで正八面体を折ってみた。

12_3薗部ユニットとは薗部光伸さんという作家が

考え出したユニットのことだ。折り方が簡単で

組み方一つで無限の広がりを持つ。

球体、立方体、ドーナツ型、何でも作れちゃう

ミラクルユニットである。

折り紙を始めた頃は知らなかったが、

海外の折り紙サイトをサーフィンするうちに、

Sonobe-unitが外国で大変有名なのを知って

驚いた。それにORIGAMIは世界共通語だ。

薗部ユニットの正八面体は今までに何度も作ったので、今日は少し趣向を変えてみた。

Photo_12   Dscn5911_3   Photo_14

実は、ちっちゃい!

ユニット1個の紙のサイズ:15cm角の折り紙を16等分したもの。ユニット数は12。

4  2_2  Dscn5903   

Dscn5904_2   Dscn5905  Dscn5906   

今回はサイズが小さいので、笠原邦彦氏が考案した簡易式薗部ユニットを使った。

上のように、赤・緑・オレンジが重ならないように配分しながら組んでいく。

Dscn5912  500_2   

赤・緑・オレンジの作品はひと手間加えたため、組み合わさる部分が少ないので

爪楊枝でちょっぴり糊をつけた。最後にみんなで500円玉と記念撮影して、できあがり!

2011年2月12日 (土)

001 はじめまして!

Q01ユニット折り紙に夢中になって十周年!

それを記念にブログを立ち上げてみた。

これから世界中の美しいユニット折り紙を

紹介していこう。

heart04

ユニット折り紙という言葉は日本ではまだなじみが薄い。

知らない人も多いのではないだろうか。

このブログを通じて、一人でも多くの人に

ユニット折り紙の楽しさを知ってもらえれば嬉しい。

heart04

さて、今回は海外のウェブサイトで見たコレ。綺麗だなあと、思わず作ってしまった。

別角度から見ると、表情も変わる。

Q02サイトにはKycydawaと書いてあったが、

作品名なのか、作者名なのか分からず…coldsweats01sweat01

typhoon 今日のスペック

折り紙のサイズ:75×75mm

ユニット数:6個

shine

複雑に見えるわりに、ユニット6個でできちゃうなんて、お得でしょshine

soon 作り方動画はこちらへ。

トップページ | 2011年3月 »

01 薗部ユニット

  • 168 薗部ユニットで作る五方十二面体
    ここの作品はすべて同じユニットで作られています。 組み方を変えるだけで、こんなにさまざまな表情を出せるなんて 薗部ユニットはやっぱり凄い。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ